ページの先頭です

鬼をはらって、福よこい!

[2018年2月3日]

八尾天満宮で鬼追い式が開催

鬼と参拝者

 鬼を退治することで1年の無病息災を願う節分の伝統行事「鬼追い式(追儺式、ついなしき)」が、3日午後7時30分から八尾天満宮(本町4、菅尾龍太宮司)で開催されました。

鬼を迎えうつ天狗

 鬼追い式は、新年を迎えるにあたって人々が災いや病気に見舞われないようにと行われている神事。「疫鬼(えっき)」「悪鬼(あっき)」と呼ばれる赤や青などの鬼がたいまつを掲げて暴れながら拝殿へ駆け登ろうとするのを、「鬼追い神」が矛を突きつけて鳥居前まで追い出すことにより、人々に降り掛かる災いなどを退けようとするもの。
八尾天満宮の鬼追い式は、担い手不足のため平成元年以降中断していましたが、氏子など地元住民の協力で、平成12年に追儺保存会を結成、復活させました。

鳥居と鬼たち

 式の前日となる2日の午前9時から午後3時、鬼や鬼追い神に扮した追儺保存会のメンバーらが、式のPRのため八尾市役所や学校園などを練り歩きました。そして当日の午後8時、約5,000袋の福豆が参拝者に撒かれた後、鬼追い式が開始。「ウォー!」という雄たけびを上げながら境内を駆け回る鬼たちに、詰めかけた約1,500人の参拝者らは大興奮。抱きかかえられて泣いてしまう子や大声で叫び返す子などさまざまで、会場は大いに盛り上がっていました。

鬼と子ども
獅子舞と子ども
赤鬼と参拝者

■問合せ

八尾天満宮 電話:072-922-3558

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811 ファックス: 072-924-0135

市政情報課へのお問合せフォーム


鬼をはらって、福よこい!への別ルート