ページの先頭です

平成30年4月から国民健康保険制度が変わりました

[2018年4月6日]

これまで国民健康保険は、市町村(八尾市)が保険者として運営してきましたが、
平成30年4月からは、市町村(八尾市)に加え、都道府県(大阪府)も共同保険者となって運営します。
それに伴い、財政運営の責任主体は大阪府にかわります。
八尾市は引き続き住民の身近な窓口としての業務を行います。
現在お持ちの被保険者証等は有効期限までそのままお使いいただけます。 
平成30年度以降の一斉更新から、新しい被保険者証等には、「大阪府」が標記されるようになります。(手続き不要)

厚生労働省HP(別ウインドウで開く)


大阪府HP(別ウインドウで開く)

国民健康保険制度が変わりました

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市健康まちづくり部健康保険課

電話: 072-924-8534 ファックス: 072-923-2935

健康保険課へのお問合せフォーム


平成30年4月から国民健康保険制度が変わりましたへの別ルート