ページの先頭です

「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウム開催のお知らせ

[2018年8月30日]

「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウムを開催します

シンポジウム概要

【タイトル】
「幻の由義寺発見 ―称徳天皇と道鏡が夢見た風景―」
   <「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウム>
      ~八尾市制施行70周年記念事業~

【日時】
平成30年10月28日(日)10:00~16:00(予定)

【場所】
八尾市文化会館(プリズムホール)小ホール 定員270名
八尾市光町2丁目40番地(TEL: 072-924-5111)
左のポスターをクリックすると別ウィンドウで地図が開きます。

★事前申込制★
応募者多数のときは抽選となります。

プログラム

【第1部】10:00~

(1)「由義寺跡」発掘調査成果報告…報告者:八尾市教育委員会文化財課職員、大阪府立八尾翠翔高等学校生徒
(2)講演「由義寺と由義宮―仏都としての西京―」…講師:吉川真司氏(京都大学大学院教授、八尾市史跡保存活用審議会委員)

【第2部】13:15~

(3)記念講演「称徳天皇と道鏡のきずなの真相」…講師:里中満智子氏(マンガ家)
(4)パネルディスカッション…コーディネーター:森屋直樹氏(大阪府教育庁文化財保護課長)パネラー;里中満智子氏、吉川真司氏、和泉大樹氏(阪南大学准教授、八尾市総合計画審議会委員)、近江俊秀氏(文化庁文化財調査官)、田中誠太(八尾市長)

申込方法

シンポジウムの観覧をご希望の方は、以下の要領でお申し込みください。

基本事項

往復ハガキまたは、電子メールにて申し込んでください。
1人につき1申込とします。
同一人による複数申込はできません。
応募者多数のときは抽選となります。

往復はがきでお申し込みの方

申込締め切り:平成30年10月5日(金)当日消印有効。
往信の宛名面:〒581-0003 八尾市本町1丁目1番1号
        八尾市教育委員会文化財課 行
往信の文面:「シンポジウム観覧希望」と記載のうえ、住所・氏名(ふりがな)・電話番号をお書きください。
返信の宛名面:住所・氏名をお書きください。
返信の文面:「空白(なにも書かないでください)」。
※消せるボールペン(フリクションボールペン等)では書かないでください。
【書き方見本】
【書き方見本】

電子メールでお申し込みの方

申込締め切り:平成30年10月5日(金)17:00まで
 メール本文に、住所・氏名(ふりがな)・電話番号を入力してください。
 メール送信先:yugedera@city.yao.osaka.jp【シンポジウム申込専用アドレス】

申込結果について

10月中旬に結果をお知らせします。

ガバメントクラウドファンディングのお知らせ

※シンポジウムの開催を応援いただきたく、9月30日までガバメントクラウドファンディングによる寄附を募集しています。

詳細は、ガバメントクラウドファンディング専用サイト「ふるさと納税エフバイジー」(外部サイト)をご覧ください。(左のイラストをクリックすると、専用サイトのプロジェクトページにジャンプします。別ウィンドウで開きます。)
本プロジェクトに3,000円以上の寄附をいただいた方に感謝の気持ちとしてシンポジウムに関連する記念品を贈呈しています。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市教育総務部文化財課

電話: 072-924-8555 ファックス: 072-924-5593

文化財課へのお問合せフォーム