ページの先頭です

八尾木の伝統文化体験しよう「つくりもん教室」参加者募集のお知らせ

[2018年9月12日]

八尾木の伝統文化「つくりもん」とは?


 曙川小学校区の八尾木地区には江戸時代より五穀豊穣を祈願した祭りとして、
「つくりもんまつり」という伝統文化があります。元々は、八尾木不動講の夏祭り(8月28日)に合わせて開催されていましたが、
近年では9月の最終土曜・日曜日に八尾木地区周辺にて開催されています。

現在も「つくりもんまつり」は継承されており、八尾木の秋の風物詩として根付いております。

「つくりもん教室」の開催について

 
 しかし、近年は後継者不足が指摘されており、「つくりもんまつり」の継続が危ぶまれております。
そこで、このつくりもんまつりを未来に残していくべく、特に若い世代の方へのつくりもんへの理解を深めてもらうために、「つくりもん」の制作と「つくりもんまつり」への出展までを気軽に体験していただく「つくりもん教室」を開催いたします!

 ぜひ、つくりもんまつりや伝統文化に興味がある方のご参加をたくさんお待ちしております!

募集内容

  • 開催日時:平成30年9月29日(土曜日) 午後1時30分~午後4時ごろまで
  • 開催場所:八尾市立 曙川コミュニティセンター2階 ほか
  • 講  師:大阪教育大学 教育学部 教授 碓田 智子 氏
  • 募集日時:平成30年9月19日(水曜日)までの平日午前8時45分から午後5時15分までの間。
  • 申込方法:072-922-3456(曙川出張所)までお電話ください。
  • 参加資格:「つくりもん」に興味のある方なら誰でも参加いただけます
          (ただし、小学校低学年のお子様は保護者の方の同伴をお願いいたします。)
  • 参加費用:無料
  • 持ちもの:お茶などの飲みもの、お手拭用タオルなど
  • その他:つくりもんの制作に使用する「野菜」「材料」はこちらで準備いたします。
         ※自前で野菜等を持ち込むのもOKです。
          (ただし、傷みやすい葉物系のお野菜の持ち込みはご遠慮ください。)
  • 主 催:八尾市 曙川出張所 【曙川小学校区まちづくり支援事業】

昨年の「つくりもん教室」で作られた作品の様子

  参加者の皆さまの力作をご覧ください。
  皆さま、創意工夫を凝らして制作されていました!
  昨年度のつくりもん教室の制作テーマ「河内音頭祭」

つくりもん作品その1
作品その2
作品その3

つくりもん教室詳細ポスターについて

宣伝ポスター



つくりもん教室の案内ポスターです。
(クリックすると、拡大表示されます)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市人権文化ふれあい部曙川出張所(曙川コミュニティセンター)

電話: 072-922-3456 ファックス: 072-993-9527

曙川出張所(曙川コミュニティセンター)へのお問合せフォーム


八尾木の伝統文化体験しよう「つくりもん教室」参加者募集のお知らせへの別ルート