ページの先頭です

9月10~16日は「自殺予防週間」です

[2018年9月6日]

9月10~16日は「自殺予防週間」です

 自殺で亡くなる人の数は、全国で年間約21,300人となっており、大阪府でも約1,200人の方が亡くなっています。自殺は、さまざまな要因が複雑に関係して、「その多くが追い込まれた末の死」であり、「その多くが防ぐことができる社会的な問題」であると言われています。
 さまざまな悩みを抱えている方は、一人で悩まず、専門の相談機関にご相談ください。また身近な方の悩みに気づいたら、温かく寄り添いながら、悩みに耳を傾け、専門家への相談をすすめ、やさしく見守りましょう。

自殺予防週間とは

 自殺予防週間は、当該期間中(9月10日~16日)における集中的な啓発事業等の実施を通じて、国民に自殺や精神疾患についての正しい知識を普及啓発し、これらに対する偏見をなくしていくとともに、命の大切さや自殺の危険を示すサイン、また危険に気づいた時の対応方法等について国民の理解の促進を図ることを目的とするものです。

街頭啓発キャンペーンを実施します

自殺予防週間の取り組みとして、下記のとおり自殺予防街頭啓発キャンペーンを行います。

と き   平成30年9月12日(水) 午前7時30分~午前8時30分

ところ   近鉄八尾駅周辺

内 容   自殺予防週間街頭啓発キャンペーンとして、自殺予防啓発物品の配布を行います。

※啓発物品がなくなり次第、終了となります。

相談機関

市内にもさまざまな相談先があります。

ひとりで抱え込まず、どうぞお気軽にご相談ください。


八尾市保健所 保健予防課 <いのち支える相談窓口>(別ウインドウで開く)

困った時の相談・問い合わせ先(別ウインドウで開く)

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市健康まちづくり部保健予防課(保健所)

電話: 072-994-6644 ファックス: 072-922-4965

保健予防課(保健所)へのお問合せフォーム