ページの先頭です

八尾市消防団 祝優勝!! 第62回大阪府消防操法訓練大会「ポンプ車操法の部」

[2018年9月3日]

平成30年9月2日(日曜日)大阪府立消防学校において、消防団員として消火技術の基本動作を競う第62回大阪府消防操法訓練大会が行われました。
八尾市消防団からは、選手5名と補助員1名がポンプ車操法の部に中河内地区支部を代表して出場しました。
団員はこの大会に向け、平成30年4月から週2回の厳しい訓練に取り組んだ結果、選手と応援団員全員が一丸となり、見事に優勝を勝ち取りました。
また、小型ポンプ操法の部におきましても柏原市消防団が優勝し、中河内地区支部が総合優勝しました。


選手紹介

南西方面隊 志紀分団
指揮者 井形 肇(弓削)
1番員 中川 貴哉(田井中)
2番員 宮平 誠二(田井中)
3番員 山倉 有策(老原)
4番員 森本 道明(老原)


消防操法大会について

大阪府消防大会は、大阪府と公益財団法人大阪府消防協会の主催により行われています。
消防団員の規律の向上を図るとともに消防技術を練磨し、士気の高揚を図り、もって消防体制を強化することを目的としています。
本大会では、府内7地区支部より選出された14市町村の消防団が出場し、日ごろの訓練で鍛えた技術の正確さとスピードを競います。
競技種目は、消防自動車の消防操法技術を競う「ポンプ車操法」(7市町村)と可搬式消防動力ポンプの消防操法技術を競う「小型ポンプ操法」(7市町村)の2種類があります。
今回、八尾市消防団は「ポンプ車操法」の部に出場しました。
競技の内容は、指揮者の指揮のもと、隊員が消防ホース2線延長、ホースの接続、筒先の結合、放水と一連の流れから2つの標的落下までの規律及び所要時間を競うものです。


これからも、地域の要となり、日頃から訓練に励み、市民の安全安心を守るため努力してまいります。


より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市消防本部警防課

電話: 072-992-2546 ファックス: 072-992-7722

警防課へのお問合せフォーム


八尾市消防団 祝優勝!! 第62回大阪府消防操法訓練大会「ポンプ車操法の部」への別ルート