ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

特定健康診査とは

[2016年6月9日]

ID:6296

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 保険者ごとに、生活習慣病の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を早期発見するための特定健康診査(以下、特定健診)・特定保健指導を実施しています。年1回は特定健診を受けて生活習慣病を予防しましょう。
 八尾市国民健康保険に加入している40歳以上の人に、毎年4月末に『特定健康診査受診券』を送付しています。受診券は、健診を受ける際に持参してください。
 特定健診で、メタボリックシンドロームの状態や、その予備群であることが分かった場合は、生活習慣を改善して健康状態を改善するための特定保健指導を受けてください。12月末までに特定健診を受けていないと保健指導を受けることができない場合がありますので、早めの受診をお勧めします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?