ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

人権についての市民意識調査報告書(平成22年3月)

[2013年3月28日]

ID:12168

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

人権についての市民意識調査

 本市では、2001(平成13)年に「人権が尊重され、共生の心があふれる人間都市づくり」を
まちづくりの基本理念として掲げた「八尾市総合計画(やお未来・元気プラン21)」の策定とともに、
「八尾市人権尊重の社会づくり条例」を制定いたしました。

 2006(平成18)年3月には、人権教育・啓発についての取り組みを総合的かつ計画的に進めるため、
市民のみなさまとともに、「八尾市人権教育・啓発プラン」を策定し、すべての人権が尊重される社会の
実現に向けた取り組みを進めております。

 今回の意識調査につきましては、現行のプランが2010(平成22)年度に、計画期間の中間年を迎えるにあたり、
前回2004(平成16)年度に行いました「人権についての市民意識調査」以降、人権を取り巻く環境の変化や
価値観の変化による意識等、本市の実情を把握し、プランの見直しを図る上で貴重な基礎資料として
活用するため実施いたしました。

意識調査報告書

 意識調査の報告書、および概要版はコチラからダウンロードすることが出来ます。

人権についての市民意識調査(さまざまな人権他)

人権についての市民意識調査(市民3000人)

人権についての市民意識調査(市民3000人)報告書

人権についての市民意識調査(市民3000人)報告書概要版

お問い合わせ

八尾市人権文化ふれあい部人権政策課

電話: 072-924-9863

ファックス: 072-924-0175

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?