ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

【第4号】みんなのやお まちづくりかわら版

[2017年3月1日]

ID:21469

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

最近増えてる?防犯カメラ

前号では、各校区で取り組まれている防犯灯を例に、安全・安心のまちづくりの様子をお話ししました。春は新生活をスタートされる方も多く、人の出入りが多い時期です。今回は、防犯カメラを例に安全・安心のまちづくりについてお話します。

防犯カメラについて

お住まいの近くで、道路・公園などに設置されている防犯カメラを見かけたことはありませんか?

市も地域も「安全・安心なまちづくり」を目的に、話し合いを重ね、ひったくり・置き引きなどの街頭犯罪が多いところ人通りが少なくて物騒に感じるところに防犯カメラを設置しています。また、市や町会以外にも、商店街やマンションで設置されているところもあります。

防犯カメラ

最近、誰でも安全に安心して利用できるようにとの思いから、一部の公園では防犯カメラを設置されています。

また、防犯カメラも前回(第3号)の防犯灯と同様、防犯の取り組みの一つの姿です。地域の安全・安心には、日頃から地域住民一人ひとりの防犯意識を高めていくことが大切です。

防犯灯新設・取替の推移

出所:八尾市人権文化ふれあい部地域安全課
※本データは、八尾市防犯カメラ補助金及び地域まちづくり支援事業助成金を元に設置した台数の合計です。

みんなで取り組む安全・安心のまちづくり

★八尾警察署・八尾木交番と地域住民の情報交換の場

曙川小学校区では、子どもたちが安心して遊び、また高齢者が安心して暮らせるようなまちづくりをめざして、年2回、八尾警察署・八尾木交番との情報交換を行っています。

 警察署・交番からは、市内で発生している犯罪の情報や報告のほか、曙川管内で発生した犯罪等の報告。また、地域の皆さんからは日頃の生活で気になっていること、不安なことの相談のほか、時には「自転車の正しい乗り方」を教わるなどに活発な意見交換が図られています。

意見交換の様子

「安全・安心のまちづくり」の実現には、地域の皆さんの熱い思い、そして様々な交流・意見交換が必要ですね。

★子どもたちがつくる「地域安全マップ」活動

刑部小学校区では、平成25年3月2日、地域の防犯活動の一環として「子どもたちが主役」のマップづくりが行われました。小学生・保護者合わせて約40名参加。チームに分かれてまちあるきを行い、マップが完成しました。

地域安全マップ

参加した子どもたちから「危ないところとそうでないところが知れてよかった」「6年生最後に自分の地域のために協力が出来てよかった」などといった感想がありました。また、保護者からも「『安全』という言葉の意味を改めて再認識できた」といった声がありました。

●PDFデータ【第4号】みんなのやおまちづくりかわら版(2月20日発行)

発行日

毎月20日

配布場所

  • 八尾市役所本館 3階 市民ふれあい課
  • 八尾市役所本館 1階 総合案内室
  • 八尾市役所各出張所
  • 各公共施設
  • 市民活動支援ネットワークセンター「つどい」など

関連リンク

「一緒に参加しませんか?身近な地域のまちづくり」のバナー


一緒に参加しませんか?身近な地域のまちづくり
※当ホームページ内「一緒に参加しませんか?身近な地域のまちづくり」へのリンク


やお地域活動応援ブログ
※外部サイトへ移動します

「やお地域活動応援ブログ」のQRコード画像



「やお地域活動応援ブログ」のQRコード

お問い合わせ

八尾市人権ふれあい部コミュニティ政策推進課

電話: 072-924-3818

ファックス: 072-992-1021

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?