ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

【第20号】みんなのやお まちづくりかわら版

[2017年3月1日]

ID:26959

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

みんなのやお まちづくりかわら版

第20号みんなのやお まちづくりかわら版

 各校区まちづくり協議会では、「校区まちづくり交付金」を活用するなどし、「わがまち推進計画」に基づいた取り組みが展開されています。過日、「活動成果報告会」が開催され、平成25年度に行われた各校区まちづくり協議会の活動の特徴や工夫、その成果や効果などが報告されました。

平成26年度校区まちづくり協議会 活動成果報告会 ~地域で育むまちづくり~

成果報告会発表の様子

開催期間:8月4日(月)~8月6日(水)
会  場:八尾市役所大会議室

山本小学校区まちづくり協議会イメージキャラクター まげっぱ

 僕も報告会に参加したよ。
 山本小学校区まちづくり協議会
 キャラクター「山本まげっぱ」

報告された活動の一部です。

車いすの講習会

防災・減災を考えるまち
づくり事業
「障がい者理解のため勉
強会」

 子ども防災レンジャー
 「防災倉庫見学」

 まちの魅力再発見事業
 「工場見学会」

 地域防犯意識向上事業
 「物忘れプログラム」

住民同士の絆をつむぐ
「玉串川まつり」

【地域活動写真展】

写真展の様子

コミュニティ推進スタッフが撮影・収集した地域活動の写真も展示されました。

【やお地域まちづくりアドバイサー】

まちづくりアドバイザーのコメントの様子

今後の活動の発展に向けて大変良い機会になったのではないでしょうか。

地域拠点 夏休み子ども講座「陶芸教室」

 みんなのやおまちづくりかわら版第19号(平成26年7月22日発行号)では、出張所が身近な地域拠点へと転換する取り組みのひとつとして、保健師が出張所などに配置され、健康コミュニティづくりに取り組んでいる様子についてを掲載しました。

 今回は、普段コミュニティセンターにあまり馴染みのない子どもたちにもコミュニティセンターを利用してもらいたいと「夏休みこども講座」を企画している龍華コミュニティセンターの取り組みをご紹介します。
 今回ご紹介する「陶芸教室」は、夏休みに行われるイベントの中でも特に人気で、申込受付開始日には行列ができたそうです。

陶芸の様子

(1)

陶芸の作品

(2)

陶芸の様子

(3)

陶芸の様子

(4)

(1)教室全体の様子。(2)コップが1番人気!(3)慎重に形を整えます。(4)講師が一人ひとりにわかりやすく説明。

 子どもたちは、お皿やどんぶり、コップなど、自分で作って楽しんでいました。
今回の夏休みこども講座では、陶芸のほかにも、茶道やトランポリンなど様々な講座が行われていました。スクラップブッキング(お気に入りの写真を飾るペーパークラフト)などの親子講座では、親子で仲良く作品づくりを楽しむ様子がみられました。
 地域の皆さんにとってコミュニティセンターがより身近な施設となるよう、これからも幅広いジャンルの取り組みを企画していきます。


身近な地域拠点への転換については、市政だより9月号(平成26年8月20日号特集「出張所のチャチャチャ」)にも掲載されていますのでご覧ください。



【第20号】みんなのやおまちづくりかわら版(9月22日発行)

FMちゃおで「わがまちNOW」を放送しています。

放送日時:毎週月曜日 午後8時30分~午後9時
(再放送):毎週日曜日 午後3時30分~午後4時

毎週、地域のまちづくりの「今」のインタビューや現地取材を交えながら楽しく放送しますので、ぜひお聞きください☆

発行日

次回の発行日は11月20日です。

配布場所

  • 八尾市役所本館 3階 市民ふれあい課
  • 八尾市役所本館 1階 総合案内室
  • 八尾市役所各出張所
  • 各公共施設
  • 市民活動支援ネットワークセンター「つどい」など

関連リンク

「一緒に参加しませんか?身近な地域のまちづくり」のバナー


一緒に参加しませんか?身近な地域のまちづくり
※当ホームページ内「一緒に参加しませんか?身近な地域のまちづくり」へのリンク


やお地域活動応援ブログ
※外部サイトへ移動します

「やお地域活動応援ブログ」のQRコード画像



「やお地域活動応援ブログ」のQRコード

お問い合わせ

八尾市人権ふれあい部コミュニティ政策推進課

電話: 072-924-3818

ファックス: 072-992-1021

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?