ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

同行援護事業所における同行援護従業者要件の経過措置等について

[2014年10月14日]

ID:27094

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

同行援護事業所における経過措置期間中の留意点等について

 標記について、厚生労働省より大阪府を通じて下記のとおり通知がありましたので、お知らせいたします。
 各指定同行援護事業所におかれましては、通知の内容について理解いただき、経過措置期間満了までの間に、経過措置対象従業者等の解消に努めていただきますようお願いします。

通知の主な内容

  • 同行援護従業者の要件等に係る経過措置期間を平成30年3月31日まで延長する。
  • 経過措置期間の再延長は行わない。
  • 経過措置期間中、経過措置対象従業者等の状況報告を毎年実施する予定。
  • 平成26年10月1日以降の新規指定においては、本来の要件を満たした従業者等の配置に努めること。

報酬留意事項通知及び基準省令解釈通知の一部改正について(同行援護従業者経過措置関係)

 上記通知とあわせて、厚生労働省より大阪府を通じて下記のとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

お問い合わせ

八尾市健康福祉部福祉指導監査課

電話: 072-924-3012

ファックス: 072-922-3786

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?