ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

マイナンバーの通知カードについて

[2020年5月27日]

ID:31233

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マイナンバーの通知カードについて

通知カードとは、マイナンバーをお知らせするカードです。

通知カードは、令和2年5月25日に廃止されました。詳しくは、下記のページを参照してください。
https://www.city.yao.osaka.jp/0000051619.html(別ウインドウで開く)

通知カードは、平成27年10月5日時点で八尾市に住民票があった方については、平成27年11月22日から12月にかけて世帯単位で住民票の住所に簡易書留(転送不要)で送付されました。また平成27年10月5日から令和2年5月22日までに出生届出された方や海外転入届出をされた方(以前の住民票にマイナンバーが記載されていた方を除く)についても、届出後1ヶ月程度で通知カードが送付されます。

ご不在でお受け取りいただけなかった通知カードは、市民課にて保管しています。
下の「ご不在で通知カードを受け取れなかった場合」に記載の、必要なものをお持ちのうえ、八尾市役所1階市民課5番窓口で早めの受け取りをお願いします。

今後、児童手当や確定申告などの行政手続きでマイナンバーが必要になりますので、紛失しないよう大切に保管してください。

通知カードの見本

マイナンバーカードの申請については、こちらをご覧ください。

ご不在で通知カードを受け取れなかった場合

ご不在でお受け取りいただけなかった通知カードは、市民課にて保管しています。
下記のものを持って、八尾市役所市民課1階5番窓口まで受け取りにおこしください。

【本人/同一世帯の方(15歳以上)が来庁される場合】

  1. 本人確認書類(原本)※
  2. 認印
【代理人が来庁される場合】
  1. 世帯主の本人確認書類(原本)※
  2. 代理人の本人確認書類(原本)※
  3. 委任状(世帯主からの委任が必要です)
  4. 代理人の認印
※本人確認書類は、運転免許証等顔写真のあるものは1点、健康保険証等顔写真のないものは2点(ただし「氏名+住所」または「氏名+生年月日」の記載のあるものに限る)必要です。

マイナンバー制度コールセンター

市民や民間事業者の皆さまからのお問い合わせに対応するフリーダイヤルのコールセンターが、国において開設されています。
平日 9:30~20:00 土日祝 9:30~17:30(年末年始を除く)
 
 【日本語窓口】
 総合フリーダイヤル 0120-95-0178 ※お掛け間違いのないようご注意ください。

 一部IP電話などで上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること            050-3816-9405
  • 「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること 050-3818-1250 におかけください。

 【外国語窓口】 英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語対応のフリーダイヤル
  • マイナンバー制度に関すること                   0120-0178-26
  • 「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること 0120-0178-27 

外国人の方へ(For Foreigners)

聴覚障害者の方へ

視覚障害者の方へ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?