ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

三池崇史さんプロフィール

[2019年5月8日]

ID:31928

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

三池崇史さんプロフィール

三池崇史さん画像

映画監督。大阪府八尾市出身。横浜放送映画専門学院(元日本映画学校)を卒業後、今村昌平監督、恩地日出夫監督らに師事。1991年に監督デビュー。以降、ジャンルを問わず精力的に映画制作を続け、作品本数は100を超える。描く映像世界は海外からも高い評価を受けており、近年では、ヴェネチア国際映画祭「十三人の刺客」(10)、カンヌ国際映画祭「一命」(11)「藁の楯 わらのたて」(13)、ローマ国際映画祭「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」(14)がそれぞれコンペティション部門に出品。「無限の住人」(17)はカンヌ国際映画祭のアウト オブ コンペティション部門に公式選出された。

近年の主な監督作品

「DEAD OR ALIVE」(99/00/02)シリーズ、「殺し屋1」(01)「ゼブラーマン」(04/10)シリーズ、「クローズZERO」(07/09)シリーズ、「神様のパズル」(08)、「愛と誠」「悪の教典」(12)、「喰女 クイメ」(14)「土竜の唄」(14/16)シリーズ、「風に立つライオン」「極楽大戦争」(15)、「テラフォーマーズ」(16)、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(17)「ラプラスの魔女」(18)など多数。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?