ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

平成27年度交通まちづくりセミナーを開催しました

[2016年5月18日]

ID:34049

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成27年度交通まちづくりセミナーを開催しました

 八尾市では「誰もが出歩くのが楽しくなるまち」の実現のため、『交通基本計画』を策定し、交通まちづくりに取り組んでいます。

 その取り組みの一つとして、市がどのように交通まちづくりに取り組んでいるのか、また、地域では市民のみなさんによってどのような取り組みが行われているのかを紹介する「交通まちづくりセミナー」を平成28年2月27日に開催しました。(29名の方が参加されました。)

はじめに

▼「八尾市における交通問題」 ~平成27年度版~  交通対策課課長補佐 青野 智浩

 交通まちづくりセミナーの導入部分として、現在生じている様々な交通問題とそれらの問題解決に向けた取り組み、ニューストピックスの紹介と交通まちづくりの考え方についてお話ししました。

事例紹介

▼「白い杖」   中村 年之 さん

 八尾視覚障がい者福祉協会に参加し、会報「白い杖」にも積極的に投稿し、会員の方々へ自身の経験や思いを発信されています。常日頃から視覚障がい者として交通について感じている事、視力を無くしてから今まで生活している上で困ったこと等をお話しいただきました。

▼「見えないもの」   山本 焏子 さん

 八尾視覚障がい者福祉協会に参加し、編み物、グラウンドゴルフ、カラオケなどにも取り組み、視力をなくす以前に行っていた華道、茶道などの趣味もあわせて楽しんでいらっしゃいます。視力を無くしてからのご自身の経験や、道路について感じていること等についてお話しいただきました。

コーディネーターからのコメント

近畿大学総合社会学部教授 久(ひさ) 隆浩 先生

 交通対策課、中村さん、山本さんの発表内容に関してコメントをいただきました。また、それぞれの発表内容に関連する様々な事例の紹介や、ご自身の経験を交えながら、セミナーのテーマである「誰もが出歩くのが楽しくなるまち」にしていくためにはどうするべきかをお話しいただきました。

意見交換

久先生に進行をしていただき、前半で講演された方をパネリストとしてパネルディスカッション形式で会場の参加者のみなさんと意見交換を行いました。

お問い合わせ

八尾市都市整備部都市交通課

電話: 072-924-3856

ファックス: 072-924-0207

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?