ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

vol.10 技術と真面目さで、日本一の製品を~(有)大阪製作所~

[2017年3月20日]

ID:36971

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

vol.10 技術と真面目さで、日本一の製品を~(有)大阪製作所~

(有)大阪製作所(楽音寺5)



代表取締役 後藤 良一


昭和34年創業。ステンレスの微細穴加工で国内トップクラスの技術を誇る。「第3回ものづくり日本大賞(経済産業省) 製品・技術開発部門優秀賞」「IT経営百選(経済産業省)優秀賞」受賞。

何を作っている会社?

先代が創業した当初は、農機具部品を製造する会社だったのですが、その中で当時まだ扱う会社も少なかった最新素材のステンレスをいち早く取り入れていました。ステンレスのもつ将来性を見越し、約10年程かけて独学で技術を学びながら、半導体業界への事業転換を図りました。今では、ステンレスだけでなく、アルミやチタンなども用いて、主に半導体製造装置や医療分析機器、産業用ロボットなどの精密機械部品の加工を行っています。

会社の自慢は?

特に、硬くて細かい加工が難しいステンレスに、髪の毛の10分の1程度の極めて小さい穴をあけるなど、「微細・微小・超精密加工」を得意としています。このような熟練した職人技による加工技術をデータにできるシステムを開発したことで、難しい加工でも早く確実に再現できるのが特徴です。

ステンレスパイプへの微細加工(0.03mm)

今後の展望は?

製造の過程を追跡できる生産管理システムも自社開発するなど品質保証には力を入れていますが、さらに検査を全品に徹底して “100%品質保証”を実現させ、色々な分野での機械装置の中に有る「最重要部品(キーパーツ)」を安心して任され、「この製品のキーパーツはやはり大阪製作所さんに頼もう!」と言って頂ける会社を目指して行きたいと考えています。

vol.10 技術と真面目さで、日本一の製品を~(有)大阪製作所~

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

八尾市経済環境部産業政策課

電話: 072-924-3845

ファックス: 072-924-0180

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?