ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

平成31年度  校長室より ごあいさつ

[2019年4月5日]

ID:37312

校長室より ごあいさつ

 こんにちは、八尾市立大正中学校長の 近田 和良 です。

本校のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

  本校は昭和22年4月1日に中河内郡大正村立小学校内に大正村立中学校として開校しました。そして、翌年には八尾市立大正中学校と校名を改称し、昭和27 年7月21日には新校舎の完成に伴い現在の地に移転しました。さらには、平成9年に創立50周年記念事業を華やかに執り行いました。また、現在でも地域に は多くの卒業生の皆様が生活され、校友会を中心に地域の方々に愛される学校として今日に至っている歴史と伝統ある学校です。

今年度、新たに176名の1年生を迎え 21学級、生徒総数546名で平成31年度が始まりました。「学校の主役は生徒である」という考えのもと、学びや活動を通して生徒たちが、分かる喜びやできる楽しさを体感できる、充実した学校生活が送れるようにしたいと考えております。


本校の教育目標は

主体的に生きる力』・『豊かに生きる力』・『ともに生きる力』の育成

  であります。

  そして、その具現化をめざし本年度の教育重点目標を


I.確かな学力の定着と向上


II.規律ある生活習慣の定着

 

III.豊かな心を育み、認め高め合う生徒集団の育成

 

 と決定し、教職員一同心を一つにして日々の教育活動に邁進していきます。

 

本年度も、保護者・地域の皆様には本校の教育活動に対しご理解とご協力をお願いするとともに、大正中学校の生徒たちを温かく見守っていただきますよう、お願い申し上げます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?