ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

平成28年度 八尾市史編纂講演会(報告)

[2018年1月18日]

ID:38016

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成28年 市史編纂記念講演会中の写真
平成28年 市史編纂記念講演会の公演中の写真
平成28年 市史編纂記念講演会の写真

平成28年11月6日(日)に開催した講演会の内容についてご紹介します。
講師には、市史編纂委員・建造物部会長の櫻井敏雄先生【(公財)和歌山県文化財センター理事長)】をお迎えして、「玉祖神社の本殿と歴史的背景」をテーマに話していただきました。
1.玉祖神社の歴史的背景
・玉祖神社が現在の地に鎮まったいきさつや玉祖神社に残された古文書の内容

2.関係神社
石城神社本殿(山口県)の奥行きの深い形態と神立の玉祖神社との共通性

3.本殿の特色
・慶長年間(1596~1615)に再建した玉祖神社の建築方法と現在も残る当時の様式

4.神社本殿の中での位置付け
・伊勢神宮、出雲大社、住吉神社、春日大社、恩智神社、石城神社、と玉祖神社を比較

5.春日造と向拝
・春日造の名称と玉祖神社の本殿の形態について

平成28年度市史編纂講演会概要

お問い合わせ

八尾市教育総務部 市史編纂室

電話: 072-924-3038

ファックス: 072-924-3785

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?