ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

障がい者への投票支援について

[2017年12月28日]

ID:40245

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

障がい者への投票支援について

 障がい者への外出支援として市が実施している移動支援事業は、投票所や期日前投票所への移動にも適用できます。

移動支援事業とは

 外出や余暇活動等の社会参加のため、外出の際に支援が必要な方にガイドヘルパーが付き添い、移動の支援をおこないます。

対象者

 単独で外出することが困難で、付き添いを必要とする状況にある視覚障がい者、全身性障がい者、知的障がい者及び精神障がい者(行動援護、重度訪問介護利用者を除く。)で、市が必要と判断する方。

利用者負担額

 世帯の所得に応じて、30分あたりの利用額があります。ただし、世帯の所得によって支払う額の上限が設定されています。

 ※世帯・・・本人と配偶者のみの世帯を同一世帯とみなします。
利用者負担額と負担上限月額
所得区分利用者負担額負担上限月額
市民税課税世帯100円/30分4,000円
市民税非課税世帯0円/30分0円
生活保護

利用にあたって

 移動支援サービスの支給決定がされており、すでに受給者証をお持ちの方はすぐにサービスを利用できますが、新たにサービスを利用する方は申請が必要です。申請から決定までには時間がかかりますので、利用される場合は事前にお問い合わせください。

お問い合わせ

八尾市地域福祉部障がい福祉課

電話: 072-924-3838

ファックス: 072-922-4900

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?