ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

女性分団員が応急手当指導員を取得しました

[2018年8月6日]

ID:43171

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

女性分団全員が応急手当指導員を取得!

平成30年5月~6月の期間で女性分団員を対象とした応急手当指導員講習が実施されました。
「応急手当指導員」とは、消防機関が実施する特別な講習を修了した者に認定されるもので、
名前のとおり、消防機関で行っている応急手当訓練などで指導員として担当します。

八尾市消防団は、平成30年4月から「女性分団」が創設されました。昨年度と今年度に入団した女性団員4名がこの応急手当指導員講習を受講しました。これにより、女性分団の10名全てが応急手当指導員として認定されました。

~講習風景~

座学では応急手当に関する基礎的な医学的知識や、急病や突然のケガが起こった際の対処方法などを学び、受講者からの質問にも幅広く答えることができるよう、積極的に知識の習得に励みました。
実技では、応急手当訓練の基本となる心肺蘇生法を何度も反復して訓練しました。
また、応急手当指導員として効果的な普及啓発ができるよう指導方法を学ぶとともに、実戦さながらに”模擬講習会”を実施し、指導力を養いました。

お問い合わせ

八尾市消防本部警防課

電話: 072-992-2546

ファックス: 072-992-7722

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?