ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

台風21号で被害にあわれた方へ

[2018年10月15日]

ID:43980

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

※平成30年10月10日、セーフティネット保証制度等における特定中小企業者の認定について更新しました。
※平成30年10月15日、大阪弁護士会「大阪北部地震・平成30年台風第21号対応無料電話相談」について更新しました。

台風21号で被害にあわれた方への対応について

9月4日の台風21号で被害にあわれた方へ以下の対応を行っております。


現在の対応状況について

各種支援制度

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

大阪版被災住宅無利子融資制度について

大阪府で創設されました「大阪版被災住宅無利子融資制度」の対象に、台風第21号で被災された住宅が追加され、平成30年9月18日(火曜日)より受付が開始されました。

詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。
大阪版被災住宅無利子融資制度(大阪府ホームページ)

大阪版被災住宅無利子融資制度の案内

セーフティネット保証制度等における特定中小企業者の認定について

大阪府は、セーフティネット保証制度を活用した特別の融資制度として「台風21号対策資金」を創設し、八尾市は、平成30年(2018年)台風21号に係る指定地域となりました。同台風の災害により影響を受けた中小企業・小規模事業者が融資制度の対象となり、平成30年10月9日(火曜日)より受付が開始されました。

詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。
セーフティネット保証制度等における特定中小企業者の認定について

「台風21号対策資金」創設について(大阪府ホームページ)

大阪弁護士会「大阪北部地震・平成30年台風第21号対応無料電話相談」について

大阪弁護士会では、2018年(平成30年)6月18日に発生しました大阪北部地震及び平成30年台風第21号の被害に関する各種法律相談に対応するため、無料相談を実施しています。

詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。
大阪弁護士会

悪質商法にご注意


府内では、6月に大阪北部を震源とする地震が発生した後、「突然自宅を訪問してきた業者に屋根にブルーシートをかけられたうえ、修理が必要と契約を迫られた。費用の見積書を依頼しても出してくれない」といった相談事例がありました。

急な勧誘には慎重な対応をしてください。

  • すぐに決めずに家族と相談する。
  • 見積もりをもらう。
  • トラブルにあったとき、不安なときは八尾市消費生活センターへご相談ください(平日午前9時から午後5時まで。電話072-924-8531)。

お問い合わせ

八尾市危機管理課

電話: 072-924-3817

ファックス: 072-924-3968

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?