ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

八尾市文化部活動の在り方に関する方針について

[2019年3月29日]

ID:45987

 文化部活動は、学習意欲の向上や、責任感、連帯感の涵養等に資する重要な活動として教育的側面での意義も高く、多くの生徒の心身における成長と豊かな学校生活の実現に大きな役割を果たし、様々な成果をもたらしてきました。
 その一方で、文化部活動における適切な休養を伴わない、行き過ぎた活動は、生徒の心身のバランスのとれた発達を妨げるという問題があるとともに、教員においても、部活動が超時間勤務の要員の一つになっております。

 このたび、平成30年12月に、文化庁が「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」を策定し、平成31年2月に大阪府においても「大阪府部活動の在り方に関する方針」が出され、文化部活動の活動時間及び休養日の設定その他適切な文化部活動の取組に関する「文化部活動の在り方に関する方針」を策定するよう示されたことから、八尾市教育委員会として方針を策定するものです。

 今後、平成31年度4月より、本方針を踏まえ、すべての中学校において、文化部活動の活動方法、活動時間の在り方や休息の取り方等について検証し、短時間で効果の得られる合理的でかつ効率的・効果的な指導を実施し、文化部活動を持続可能なものにすることにより、生徒が、生涯にわたって芸術文化等に親しむための資質・能力を育むことができるよう期待するものです。

お問い合わせ

八尾市教育委員会事務局学校教育推進課

電話: 072-924-3873

ファックス: 072-923-2934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?