ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

後期高齢者医療保険料仮徴収額決定通知書の廃止について

[2019年3月29日]

ID:46004

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

後期高齢者医療保険料仮徴収額決定通知書を廃止しました

これまで特別徴収(年金から天引き)で後期高齢者医療保険料を納めている方に対して、4月上旬に仮徴収(4月・6月・8月に年金から天引きされる保険料)の金額を記載した仮徴収額決定通知書を発送しておりましたが、4月・6月・8月分の保険料については、2月分の金額と同額となるため、特別徴収継続(引き続き年金天引き)の方に対しては、平成31年度から通知書の発送を廃止させていただきます。ご理解とご協力をお願いします。

なお、10月・12月および翌年2月の保険料は、本徴収分として7月に年間保険料が確定しますので、仮徴収分を差し引いた額を3回に分けて納めていただきます。その額については、7月中に保険料額決定通知書にて通知いたします。

また、仮徴収(4月、6月、8月)と本徴収(10月、12月、2月)の差が大きくならないようにするため、6月、8月の保険料を調整する場合があります。4月中旬に発送する保険料額決定通知にてご確認ください。




お問い合わせ

八尾市健康福祉部健康保険課

電話: 072-924-8534

ファックス: 072-923-2935

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?