ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

令和元年度 八尾市若者活躍場づくり事業補助金活用事業が決定しました!

[2019年7月12日]

ID:47457

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度 八尾市若者活躍場づくり事業補助金活用事業決定!!

令和元年度八尾市若者活躍場づくり事業の選定会議の結果、次の6団体の取り組みが採択されました。

1. ダンス踊ろ!全員集合! (ダンスサークルD.G)

ダンス愛好の大学生・高校生が集まり、愛好会として設立したグループです。
事業内容は、八尾市内の小学3年生から6年生までの子どもを対象に、市内4か所でダンス体験ワークショップを行い、後日、総合体育館で4か所のワークショップに参加した者全員で一斉発表会を行うものです。

2. 八尾っ子を活気づけ隊 (大阪経済大学 経済学部 梅村ゼミ)

大学ゼミメンバーで、企業訪問やフィールドワーク、まちづくりコンテストなどで、実際に自分の目で見たり、地域の人の声を聴いたりすることにより地域課題の解決策などを学んでいる団体です。
事業内容は、子どもたちの体力面やコミュニケーション力の向上を目的として、次の3種の事業を行います。
(1)流しそうめん・水風船
 2ℓのペットボトルを竹の代わりに自分たちで協力して組み立てます。出来上がった流し台で流しそうめんを実食します。
 レクリエーションとして、食後に水風船を使った玉入れを行います。
(2)まち歩き
 八尾市内のお寺等をスタンプラリー形式でまわり、ミッションを達成していきます。
(3)ペガーボール(ニュースポーツ)
 ボールが引っ付くポンチョを着て逃げたり、ボールを投げたりするゲームをして楽しみます。
 誰でも楽しめるゲームですが、オリジナルルールを交えながら、違った楽しみも味わえます。

3. みんなでフルコンタクト空手を楽しもう! (KARATE宮崎道場ユース)

フルコンタクト空手の普及と青少年育成を目的として集まった宮崎道場の若手空手家のグループです。
フルコンタクト空手を広く子どもたちに知ってもらい、楽しんでもらうとともに、空手をとおしての礼の大切さを学んでもらうことを目的とする事業で、空手体験会を開催します。
空手体験会の案内はこちら

4. サッカーふれあい広場 (ヨツバアソビクラブ)

自らも選手として活躍する傍ら、青少年育成のために子どもたちにサッカーを指導をしている八尾大正フットボールクラブスタッフの若手有志により結成されたグループです。
事業内容は、サッカー未経験者でも、運動が苦手な子どもたちでも、体を動かす楽しさを感じられる教室を市内で開催します。
鬼ごっこなど遊びを取り入れた簡単な運動での体力づくりから、少しずつボールに慣れていくメニューを取り入れ、サッカーの楽しさを感じてもらい、仲間とともに協力し合うことの大切さを学んでもらいます。

5. いちからつくる“まちライブラリー”(近畿大学 建築学部 地域マネジメント研究室「さんぽぽ」)

近畿大学 建築学部 地域マネジメント研究室で、建築やまちづくりについて学んでいる学生のグループです。
まちライブラリーをつくることを通して「ものづくり」や「ものの大切さ」「本のおもしろさ」を知る取組みです。
(1)木を使ったものづくり
(2)オリジナルBOOKづくり
(3)本棚づくりpart1
(4)本棚づくりpart2
(5)まちライブラリー設置

6. 教育用2足歩行ロボット「PLEN:bit」を用いた、プリグラミング教育とものづくりの実践 (High-Robots)

大阪ハイテクノロジー専門学校 生命工学技術科AIロボット専攻の授業・課外活動の一環として設立されたグループです。
事業内容は、教育用二足歩行ロボット「PLEN:bit」を用いて、八尾市在住の小中学生を対象とした、工作・プログラミングを学べるイベントを開催します。
90分程度のイベントを計5回程度実施し、各回、工作機器を用いた工作・「PLEN:bit」を使ったプログラミング・3DCADアプリ「TinkerCAD]を用いた3Dデザインを行います。

お問い合わせ

八尾市教育総務部生涯学習スポーツ課

電話: 072-924-3893

ファックス: 072-924-5593

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?