ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

10月分

[2019年10月3日]

ID:48370

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

読書

 新年度が4月から始まる小学校にとって10月は丁度、一年間の折り返しです。
 現在(新暦)の10月は、旧暦では「神無月」と呼ばれていました。これは、10月には日本全国の神様が、出雲大社(島根県出雲市)へ会議に出かけてしまい、国中で神様が居なくなるので「神無月」と呼ばれたのだそうです。逆に島根県だけを捉えれば、神様がたくさん集まったので「神在月」ですね。
 10月は暑さも和らぎ、季節はもう秋です。読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋などと言われています。ここで少し、小学校の読書について述べたいと思います。
 子どもたちは読書を通して、語彙の量と質を高めることで国語力を伸ばすことができたり、表現力や想像力などの豊かな感性を磨くことができます。また本は、テレビや漫画と違って集中して読まねば内容を理解できません。よって、集中力も身に付けることができます。そんな読書をもっともっとたくさんの子どもたちに好きになってほしいと思い、本校でも先生方・図書サポーターらが連携して、色々工夫した取り組みをしています。
 ○全校児童が自分の図書記録ノートを活用している。
 ○図書室では、たくさんの本が手に取りやすくする環境を作っている。
 ○普段の疑問を、本を通して調べるように促している。
 ○「読み聞かせ」をしている。
などですが、特に「読み聞かせ」は、国語の授業を通して、またPTAの方々にもご協力いただいて取り組んでおり、色々なタイプの本を「読み聞かせ」ることで、子どもたちが自分の好きなジャンルに出合ったり、読書が好きになる可能性が高いと考えています。
 毎年10月27日から11月9日までの、文化の日を挟んだ二週間が読書週間です。まずは我々大人が率先して、本を読む切っ掛けになればと思います。
 最後に今月の行事ですが、6日(予備日は9日)は、いよいよ運動会です。地域や保護者の皆様、子どもたちのがんばる姿を是非、観に来てください。また29~30日は6年生の伊勢方面への修学旅行です。1~5年生の遠足もあります。子どもたちにとって、実り多き秋になればと考えております。
 10月も、曙川小学校をどうぞよろしくお願い申し上げます。

                                校 長  森 本   徹

お問い合わせ

八尾市 (小・中学校、義務教育学校)曙川小学校

電話: 072-992-3331

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?