ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

食育

[2009年3月24日]

ID:49037

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

食育

食育とは?

「食べる」ということ。
それは生きることの源であり、心と身体の発達に密接に関係しています。

生涯にわたって、健康で質の高い生活を送る基本としての「食を営む力」の育成に向けて
その基礎を培うことがこども園における食育の目標です。

乳幼児期から「豊かな食の体験」を繰り返し積み重ねていくことが
食を営む力の基礎を培うことになります。

食育の目標

「楽しく食べる子ども」に成長していくことを期待しつつ

次にかかげるこども像の実現を目指して行います。

  1. おなかがすくリズムがもてる子ども
  2. 食べたいもの、好きなものが増える子ども
  3. 一緒に食べたい人がいる子ども
  4. 食事づくり、準備にかかわる子ども
  5. 食べものを話題にする子ども

食育を行う場所

調理室に隣接されている『ランチルーム』というお部屋があります。

そこで子どもたちはごはんができるところを見たり、みんなでごはんを食べたり、

食育活動を行ったりしています。

調理室のすぐ横にあります。

子どもが40人くらい入れる、ひろーいお部屋です。

壁面にある窓からは調理室がまるみえ!!

今日のごはんは何かなー??

大勢で見られると、ちょっと恥ずかしい時も・・・

主な食育内容



幼児クラスを中心に、様々な食育を行っています。


野菜の下処理


  • 玉ねぎの皮むき
  • ブロッコリ―の房分け
  • えんどう豆やそら豆のさや剥き
  • スナップエンドウのすじ取り など・・・

3歳児クラス、玉ねぎの皮むき

4歳児クラス、玉ねぎの皮むき

黙々と・・・

5歳児クラス、ブロッコリーの房分け

ブロッコリーは少し硬いのですが、とても上手にしてくれます!

最後のお掃除まで完璧です!



5歳児クラスになるとピーラーを使用し、人参や大根の皮むきも行います。


はじめはぎこちなかった手つきも、回数を重ねるほどに
びっくりするほど上達していきます。

大きい大根も、しっかりと持って綺麗に剥けます!

ピーラーでの皮むきを行う際は必ず職員が付いて
ケガの防止にはしっかりと気をつけています。

4歳児クラスが玉ねぎの皮むきを
5歳児クラスがピーラーでの皮むきを
合同で行うこともあります。

5歳児クラスのピーラーでの皮むきに興味津々!
じぃ~っと見ています・・・

味見当番

5歳児クラスの子どもたちに料理の味見をしてもらい、園内放送で

感想を発表しています。はじめは小さな声で「おいしかった」と言っていた

子どもたちも、慣れてくると「シャキシャキしていた」「醤油のいい匂いがした」など

色々な表現を大きな声で発表してくれます!

また子どもたちの感想をノートに書き留め、こども園の玄関に掲示しています。

「今日の味見はなにー!?」

「いただきまーす!!」

大きなお口でパクっ!!

子ども達の味見の感想はノートに記録して、保護者の方が
いつでも見られるように玄関においています。

子ども「今日の野菜は・・きゃべつ?」

子ども「これ、お酢が入ってる??」

子ども「なんか酸っぱい!」

調理員「今日の野菜は白菜やし、お酢は入ってないよー!」

なんてこともしばしば。笑

味見の後は、感想を放送で発表します。
職員室に行って、大きな声で
「失礼します!!」

マイクを使って、とても上手に放送してくれます☆

料理の仕上げ

おやつのおにぎりを自分で握る、カップケーキにホイップクリームを絞るなど、

自分で食べる分の料理を、自分たちで仕上げています。

5歳児クラスで、おにぎりを自分で握っています。

にぎにぎ・・・にぎにぎ・・・

上手にできたよー!!

大きなお口でパクっ!!
自分で握るおにぎりはひとあじ違います!!

栄養士さんのお話


月に2度ほど、献立をつくっている栄養士さんが来てくださり、ランチルームでの食事の際に

食材の話やお箸の持ち方など、色々な話をしてくれています。


「こんにちはー!!」と
大きな声でご挨拶してくれます。

栄養士さんの方を見て、夢中でお話を聞います。

なにかに驚いています・・・気になる・・・

お箸の持ち方の話。

「上手に持てたよー!!」

と、みんな見せてくれます。

食べている様子を見て回っています。

「みんなの好きな献立はなにー??」

と聞くと、大きな声で

「カレー!!」

「唐揚げー!!」

と、教えてくれます!!

調理員のクラス巡回


調理員がクラスをまわって子どもたちと話したり、食べている様子を撮影して

こども園の玄関にあるモニターでスライドを流したりしています。

子どもたちと密接にかかわることで、子どもたちが食材や料理に興味をもったり、

嫌いな食べ物を克服するきっかけになったりもしています。


空っぽのお皿を見せて

「いっぱい食べたよー!!」

と教えてくれました☆

そ、そんなに食べられる!?その(1)

そ、そんなに食べられる!?その(2)

そ、そんなに食べられる!?その(3)

夢中になって食べてくれたのか、頭に米粒が・・・笑

夢中になって食べてくれたのか、鼻の頭にヨーグルトが・・・笑

保育教諭と会話しながら、楽しく食べています。

「食べるとこ見ててねー!」

カメラを見ながらパクっ!!

照れています・・・照れながら食べています・・・

0歳児クラスの子も、上手に手で持って食べられます!!

離乳食の子どもだって、もりもり食べてくれます!!

玄関掲示


こども園の玄関に、毎月作成している『食育だより』や、調理からのお役立ち情報、

献立の掲示やレシピの配布を行っております。

また、レシピは『こちら』でも見られます!

玄関に入るとこちらのゾーンが!!

・調理室から毎月出している食育だより
・味見当番の記録ノート
・食事の献立と、食材の食品群分け
などを張り出しています。

その下には献立の料理とおやつ、離乳食を展示しています。

さらにその下には人気献立のレシピが!!
ご家庭でも作っていただけるように配布しています。

調理員の食育レポート

こどもたちのごはんやおやつの様子、食育の様子などを

不定期で更新しています。

写真もたくさんありますので、ぜひご覧ください!!

『調理員の食育レポート』

お問い合わせ

八尾市こども未来部南山本せせらぎこども園

電話: 072-998-9431

ファックス: 072-923-6606

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?