ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

介護保険施設の指定(開設許可)の更新について

[2020年1月22日]

ID:49426

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護保険施設の指定(開設許可)の更新

介護保険法の規定により、指定(開設許可)の効力の有効期間は6年です。
有効期間の終了前に八尾市から更新についての案内文書を送付しますので、下記の「更新に必要な書類」を確認し、必要書類を作成してください。

未届けの変更届がある場合は、更新申請書と併せて変更届を提出してください。

※休止中に有効期間満了日を迎える事業者は指定の更新ができません。指定の更新を行うには、指定の有効期間満了日までに指定基準を満たし、事業を再開する必要があります。

更新に必要な書類

  • 介護保険施設指定(開設許可)更新申請書
  • 誓約書
  • 付表(指定に係る記載事項)
  • 更新申請手数料領収書の写し

介護老人福祉施設

◆更新に係る手数料について

 八尾市では、受益者負担の観点から、平成30年4月1日より介護保険法に規定する居宅サービス事業者等の指定・更新等にかかる手数料の徴収を行うこととなりました。
手数料の額等について詳しくは、こちらをご確認いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

八尾市地域福祉部福祉指導監査課

電話: 072-924-3012

ファックス: 072-922-3786

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?