ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

臨時休校中の家庭学習支援情報について(お知らせ)

[2020年3月7日]

ID:50088

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家庭学習支援情報・オンライン学習サイトについて

ご家庭での学習に役立つ情報をご紹介いたします。 学校から出ている課題の他、自主学習にご活用ください。

家庭学習支援情報について

教科 

家庭で学べる学習活動例   (文部科学省等の情報を参考に作成)

国語

○教科書にある作品などをもう一度読んで感想を書いたり、教科書などにある語句の意味を調べたり漢字を練習したり、日常生活の中で関心のある事柄について意見文を書いたりする。
○ニュース番組を見たり、本や新聞、雑誌を読んだりして関心のある事柄について意見文を書いたり、日常生活の中で感じたことを様々な表現技法(詩、俳句、短歌等)で書き記したりする。

社会

○授業で学習した内容を教科書等で振り返り、さらに調べてみたいことなどについて教科書等で調べたり、ノートに書き加えたりする。また、教科書の今後学習する部分を読み、疑問に思ったことをノートにメモしたり、教科書等で調べたりする。

数学

○教科書の復習問題や補充的な問題・発展的な問題に取り組み、これまでの学習内容について理解を一層深める。
理科

○学習した内容や自分の学び方を教科書やノート等で振り返り、気付いたことや今後調べてみたいことをノート等にまとめるなどして、学習内容についての理解を深める。

○毎日の生活の中で気になったことについて、本やインターネットを活用して調べ、ノートなどにまとめる。また、新たな問題を見いだしたりする。

参考動画 NHK for School   https://www.nhk.or.jp/school/program/(別ウインドウで開く)

音楽

○授業で鑑賞した音楽について、その音楽のよさや美しさなど、自分なりに感じたことや理解したことをノートにまとめる。

○自分のお気に入りの音楽について、その音楽のよさや美しさなどに触れながら、その音楽の推薦文を書く。

○教科書の曲や自分の好きな曲について、学んできたことを生かして、自分なりに表現を工夫して演奏したり、演奏に対する感想をノートに書いたりする。

美術○教科書に載っている題材を家庭でできる範囲において表現してみたり、身近な人物や動植物、ものなどをじかに見つめて、様々な視点から対象を捉えてスケッチを描いたりする。
○教科書に載っている作品などを鑑賞し、作者の心情や表現の意図と工夫などについて考えたりしたことをまとめてみる。また、家庭内にある自然物やデザインなどの造形的な美しさなどを感じ取ったり、身の回りにある美術の働きについて考えたりしたことをまとめてみる。
保健体育

○体育については、授業で学習した内容で、家庭でも安全に行うことができる運動を行ってみる(例:体を伸ばしたりほぐしたりする手軽な運動、リズムに乗って体を動かす運動、縄跳びなど用具を用いた運動、腕立て伏せなど力強い動きを高める運動 など)。また、オリンピック・パラリンピックを含め、スポーツの意義等について、教科書等を参考に考えたり、ノートにまとめたりする。
 ⇒「体つくり運動」リーフレット(文部科学省)
  https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/jyujitsu/__icsFiles/afieldfile/2011/08/22/1306082_03.pdf
  https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/jyujitsu/__icsFiles/afieldfile/2011/08/22/1306082_04.pdf
○保健については、教科書等を使って、授業で学習した内容を振り返ってみる。

 ⇒かけがえのない自分、かけがえのない健康(中学生用)(文部科学省)
  https://www.mext.go.jp/a_menu/kenko/hoken/08111804.htm

技術

以下のことについて、自分なりに考えたりノートにまとめたりする。

 ○教科書を使って学習を振り返り、今後どのような技術を開発したらよいかについて。
 ○来年度の学習内容について具体的なものをとりあげ、それがなぜ社会で広く活用されているのかについて。
 ○家庭で活用されている、食器、家具、電気製品などを一つ選び、そこにどのような工夫がされているかについて。

家庭○「生活の課題と実践」として、食生活、衣生活、住生活、消費生活・環境等の中から自分でテーマを決め、計画、実践、評価、改善する家庭実践を行ったり、ノート等にまとめたりする。
英語○教科書や中学校外国語教材「Bridge」(文部科学省作成)を活用して、英語の文章を読んだり、その内容理解のための問いを解いたりする。
 ⇒中学校外国語教材「Bridge」(文部科学省)
  https://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/gaikokugo/1414459_00002.htm
○えいごネット(英語教材等を掲載するポータルサイト)から、小・中・高等学校段階の、聞く・読む・話す・書くの各教材をダウンロードして活用する。
 ⇒えいごネット((一財)英語教育協議会)
  http://www.eigo-net.jp/
特別の教科 道徳○教科書や補助教材「私たちの道徳」を読んで、気付いたことや考えたことなどを記入したり、ノート等にまとめたりする。
 ⇒私たちの道徳(文部科学省)
  https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/doutoku/index.htm
総合的な学習の時間○学校で取り組んだ振り返り、改めて調べ直し、課題解決の方法を考え実践するなどし、ノートに取り組み報告をまとめる。
特別活動○自ら生活や学習の目標や計画を立て、規則正しい生活を送り、自己管理を行うようにする。
○家庭での手伝いを行ったり、家庭での役割について考え、自分が取り組むことを決めて実践する。



オンライン学習サイトについて

<注意事項>

・ご利用にはインターネットへの接続が必要となり、かかる費用等についてはご家庭の負担となります。

・学習サイトを活用する際、ID登録設定のために個人情報を登録する場合があります。保護者の方がページの内容をご確認のうえ、ご家庭の判断で入力を進めてください。

・ここで紹介しているサイト以外にも、インターネット上には様々なサイトがあります。無料で使用開始後、数ヶ月で有料に自動更新されるサイトもありますので、十分にご留意ください。

オンライン学習サイトについて
教科等 事業者名 コンテンツ名 期間等 URL
各教科文部科学省 

臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)

無料https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm(別ウインドウで開く)
各教科等大阪府教育委員庁

臨時休業期間における小中学生に向けた家庭学習教材等について 
無料 http://www.pref.osaka.lg.jp/shochugakko/gakunennbetukatei/index.html

各教科等

大阪府教育センター臨時休業中の学習支援のページ無料  http://wwwc.osaka-c.ed.jp/category/forteacher/child.html
動画視聴NHKNHK for School無料 https://www.nhk.or.jp/school/(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

八尾市 (小・中学校、義務教育学校)亀井中学校

電話: 072-992-3122

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?