ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

vol.28 地域の高齢者に買い物の楽しみを~西郡まちづくり協議会の取り組み~

[2021年2月1日]

ID:50246

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

vol.28 地域の高齢者に買い物の楽しみを~西郡まちづくり協議会の取り組み~

 現在、各地域では、校区まちづくり交付金を活用し、「わがまち推進計画」に沿った活動を進めています。そこで今回は「地域の買い物不便者への支援」に取り組んでいる西郡まちづくり協議会の活動をご紹介します。

買い物が不便な高齢者のために

 桂小学校区は高齢化率が市内でも高く、スーパーなどの買い物ができる店がないため、高齢者にとって不便な地域となっています。このような状態を少しでも改善するため、地域では、年8回の「ふれあい朝市」や年1回の「はなはなマーケット」を開催しています。
 「ふれあい朝市」では、野菜や果物のほか、地区民生委員児童委員の「いか焼き」、PTAの「100円モーニング」など、高齢者が気軽に購入し食べられるものを提供しています。
 実行委員会を立ち上げて盛大に開催される「はなはなマーケット」では、買い物支援だけでなく、地域内外問わず子どもから高齢者までの交流も目的としています。過去3回では、飲食やワークショップのブースに加え、楽器演奏やダンスパフォーマンスなどのステージのほか、地域の小・中学生による企画なども行われ、今では2千人もの人が集まるイベントになりました。今年も第4回目の実施に向けて実行委員会が動き始めています。今年はさらにブース数を増やすなど、多くの人に楽しんでもらえるよう、検討を重ねています。
 また移動支援として、予約で通院や買い物への自動車での送り迎えが頼める『あいらぶ自動車』も行っています。

さまざまな形で支援を

 会長の吉村晴之さんは、「ふれあい朝市は地域住民の交流の場、はなはなマーケットは地域のことをしてもらう場にもなればと思っています。あいらぶ自動車の利用者からも必ず『ありがとう』と言ってもらえるので、その声に応えるためにも頑張って続けていきたい」と話していました。

令和2年4月号(3月20日号)『vol.28 地域の高齢者に買い物の楽しみを~西郡まちづくり協議会の取り組み~』

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

八尾市 人権文化ふれあい部 西郡出張所
電話: 072-999-2243 ファックス: 072-999-4624

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?