ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

外国人市民の方へ 新型コロナウイルス感染症のお知らせ

[2021年9月14日]

ID:50903

コロナウイルスの病気を広げないためのお願い

新型コロナウイルスの病気になる人が増えているので、
日本政府は大阪府に、9月30日(木)まで、緊急事態宣言を出しました。
病気にならない、ほかの人にうつさないために、次のことをお願いしています。
40歳から60歳ぐらいの人は病気がひどくなる人が多いです。特に気をつけてください。


●できるだけ外に出ないでください。家にいてください。
 <外に出てもよいとき>
 ・病院に行くとき ・食べ物や薬など生活に必要なものを買いに行くとき
 ・仕事に行くとき ・家の近くを歩くとき  など
●旅行に行かないでください。
●お酒を出す店、カラオケをする店に行かないでください。
●道や公園などでお酒を飲まないでください。
●人がたくさんいるところに行かないでください。
●せき、くしゃみをするときはマスクやティッシュで口と鼻をかくしましょう。
●マスクをはずして話をしないでください。
●手洗いをしてください。
●部屋の窓やドアを開けてください。
●風邪かもしれないと思ったときは、学校や会社に行かないでください。

新型コロナウイルスの病気になってしまうと、熱や咳が出るだけでなく、
後遺症(そのあとも病気が治らないこと)が続くかもしれません。
また、新型コロナウイルスの病気になると、一緒に住んでいる人も
具合が悪くなくても、長い時間、学校や仕事を休まなければいけません。
もし、新型コロナウイルスの病気になった場合は、保健所から指示があります。
必ずそのとおりにしてください。




大阪府からのお願い(9月30日まで)

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルスワクチン接種(注射を受けること)について

八尾市外国人相談窓口

新型コロナウイルスやワクチンのこと、
生活の中で不安なこと、困ったことがある人、
日本語がよくわからない人は、
八尾市外国人相談窓口に相談してください。
日本語でなくても相談ができます。
相談できる曜日や時間、電話番号はチラシに書いてあります。

外国人相談窓口

八尾市における感染状況

その他

新型コロナウイルス感染症の外国語対応ホームページ(厚生労働省)

新型コロナウイルス多言語相談センター

NHK WORLD-JAPAN

日本国内のニュースを多言語で見ることができ、早く知ることができます。
新型コロナウイルスの情報も見ることができます。

新型コロナウイルスについて出入国在留管理庁からのお知らせ

一般財団法人自治体国際化協会のホームページよりご確認ください。
英語、中国語、ベトナム語等でも確認いただけます。
新型コロナウイルスについて出入国在留管理庁からのお知らせ(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

八尾市人権ふれあい部人権政策課

電話: 072-924-3830

ファックス: 072-924-0175

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?