ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

【5月1日以降】大阪府制度融資申込みにかかる認定事務(新型コロナウイルス感染症)

[2020年5月7日]

ID:51245

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

郵送

新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業者の皆さまを支援するための制度です。

新型コロナウイルス感染症に関連する融資制度の保証認定一覧
認定の
種類
4号5号危機関連
融資
対象者
八尾市内において事業を行っており、最近1か月の売上高が前年同月比で20%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期比で20%以上減少することが見込まれる方八尾市内において国が指定する業種に属する事業を行っており、最近1か月の売上高が前年同月比で5%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少することが見込まれる方 八尾市内において事業を行っており、新型コロナウイルス感染症に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる方
保証枠セーフティネット保証枠セーフティネット保証枠危機関連保証枠
融資
限度額
2.8億円(うち無担保8,000万円)2.8億円(うち無担保8,000万円)2.8億円(うち無担保8,000万円)
融資期間7年以内7年以内10年以内
資金使途運転資金・設備資金運転資金・設備資金運転資金・設備資金
金利1.2%固定1.2%固定1.2%固定
保証料0.90%0.80%0.80%
適用期間令和3年3月1日(月)まで
(延長する場合は改めてお知らせします)
令和3年1月31日(日)まで
(上記期間中であっても、対象業種が変更される場合があります。)
令和3年1月31日(日)融資実行分まで(予定)
申請書等リンク(4号)(別ウインドウで開く)リンク(5号)(別ウインドウで開く)リンク(危機関連)(別ウインドウで開く)
金融機関代理・郵送申請

民間金融機関を通じた資金繰り支援の実施について

大阪府による制度融資に対する補助を通じて利子補給を行い、民間金融機関にも実質無利子・無担保・据置最大5年(ただし補助上限額は4,000万円)。詳細については、認定の種類・対象者によって異なりますので下表の「保証料補助」「利子補給」をご確認ください。

対象者別保証料補助等整理表
認定の種類4号5号危機関連
対象者4号対象者全て個人事業主
※1
小・中規模事業者危機関連対象者全て
売上減少率20%以上5%以上15%以上5%以上
15%未満
15%以上
保証料補助全額全額全額2分の1全額
利子補給3年全額3年全額3年全額なし3年全額

※1 個人事業主(事業性のあるフリーランス含む、小規模のみ)

    小規模企業者とは
      製造業、建設業、運輸業、以下に掲げる以外の業種については常時使用する従業員数20人以下
      商業、サービス業(宿泊業及び娯楽業を除く)については常時使用する従業員数5人以下
      
      

新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業者のみなさまへ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?