ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

八尾市事業者サポート給付金の申請受付中です!

[2020年6月18日]

ID:51980

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

八尾市事業者サポート給付金の申請受付中です!

八尾市事業者サポート給付金とは

新型コロナウイルス感染症拡大により、深刻な影響を受けている市内事業者の事業活動を応援することを目的に「八尾市事業者サポート給付金」として給付金10万円(一律)を支給するものです。
申請受付期間は、令和2年6月17日(水)から同年7月31日(金)までです。

八尾市事業者サポート給付金・概要



八尾市事業者サポート給付金を受給するには、
以下の対象要件を満たすことが必要です。

(1)令和2年3月31日以前から、市内に事業所を有する法人または個人。(※1)
但し、営業の実態があり、今後も事業を継続する意思があること。
(2)従業員の数が5人以下であること。(※2)
(3)現在行っている事業について専業で行い、確定申告を行っていること。
但し、令和2年3月31日までに初回の確定申告期限が到来していない法人及び個人についてはこの限りでない。
(4)令和2年の4月から6月までのいずれかの月の売上が、前年同月と比べて、15%以上50%未満減少していること。
但し、創業後1年未満の場合は、別に定める基準による。(※3)
(5)大阪府休業要請支援金の交付を受けていない又は受ける予定がないこと。
(6)大阪府休業要請外支援金の交付を受けていない又は受ける予定がないこと。
(7)八尾市暴力団排除条例第2条第2号及び第3号に規定する暴力団または暴力団密接関係者でないこと。




 1事業者につき10万円(一律)
※1事業者につき1回限り支給








オンライン申請 又は 郵送申請

 

付期間

 
令和2年6月17日(水)から令和2年7月31日(金)まで


支給
時期

申請後、概ね2~3週間
※申請内容に不備等がある場合は、支給が遅くなる可能性があります。
※申請後、ご指定の振込口座へのお振込みをもって支給完了となります。
※1 法人は「中小企業基本法」第2条に定める中小企業者である会社および同法に定める会社以外の法人(国または地方公共団体が出資する法人、八尾市の外郭団体、みなし大企業は除く。)。
個人は「中小企業基本法」第2条に定める中小企業者である個人事業主。
※2 「短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律」第2条第1項に規定する「短時間労働者」及び第2項に規定する「有期雇用労働者」のうち、1年未満の期間の労働契約を行っている者を除いた従業員数。
いわゆるパート・アルバイトの方は従業員数に含みません。
※3 平成31年4月2日以降に開業した場合は、以下のように比較します。
●平成31年4月2日から令和元年5月1日の間に開業した場合
令和2年5月または6月の1か月間の売上と前年同月の売上。
●令和元年5月2日から令和元年6月1日の間に開業した場合
令和2年6月の売上と前年同月の売上。
●令和元年6月2日から令和元年12月1日の間に開業した場合
開業日の翌月以降12月までの平均月間売上と令和2年4月、5月または6月の売上。
(ただし、開業日が各月の1日である場合は、開業日の属する月以降12月までの平均月間売上)
●令和元年12月2日から令和2年2月29日の間に開業した場合
開業日の翌月以降3月までの平均月間売上と令和2年4月、5月または6月の売上。
(ただし、開業日が各月の1日である場合は、開業日の属する月以降3月までの平均月間売上)
●令和2年3月1日から令和2年3月31日の間に開業した場合
令和2年3月の売上と令和2年4月、5月または6月の売上。
(令和2年3月2日以降に開業した場合は、令和2年3月の売上額を開業日から令和2年3月31日までの日数で除し、31をかけたものを1か月間の売上額とする。)

要綱・要領について

八尾市事業者サポート給付金の要綱・要領

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

八尾市事業者サポート給付金の募集要項や要綱・要領です。

申請について

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、オンライン申請又は郵送申請のみとなります。※
窓口においての対面相談や申請受付は行っておりません。
大変恐れ入りますが、ご来庁されましても、ご対応は致しかねますので、あらかじめご了承ください。

申請される法人または個人事業主の方は、
以下のリンク先から、申請書類の確認、申請書のダウンロードまたはオンライン申請を行ってください。

法人の方

個人事業主の方

お問合わせ先

●八尾市事業者サポート給付金専用コールセンター
開設時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日を除く)

電話番号:072-920-4123
※お電話番号はお間違いがないようにお願いいたします。

よくある問合せ(FAQ)

八尾市事業者サポート給付金についてのよくある問合せ(FAQ)です。
専用コールセンターにお問合せいただく前に、一度ご覧ください。

八尾市事業者サポート給付金・よくある問合せ(FAQ)

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

国や大阪府の事業者向け給付金はコチラをご覧ください

【大阪府】休業要請外支援金

「休業要請支援金」(府・市町村共同支援金)の支給対象外の事業者で、自主休業や外出自粛に伴う売り上げ減少等で、経営に深刻な影響が生じている中小企業・その他の法人・個人事業主を対象に、家賃等の固定費を支援し、将来に向けて、事業継続を下支えする支援金を支給するものです。詳しくは大阪府ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

問合せ先:休業要請支援金相談コールセンター
電話:06-6210-9525(日曜日を除く毎日 午前10時から午後5時)

【国】持続化給付金 

感染症拡大により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金が国において支給されます。詳しくは、経済産業省ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

問合せ先:持続化給付金事業 コールセンター
電話:0120-115-570(毎日 午前8時30分から午後7時)

●持続化給付金の申請サポート

持続化給付金の申請にあたり、電子申請の方法がわからない方等に限定して、申請サポート会場にて補助員による電子申請の入力サポートを行っています。詳しくは中小企業庁ホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください。



ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?