ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

令和2年国勢調査のお知らせ

[2020年7月20日]

ID:53175

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年10月1日を期日として、令和2年国勢調査が行われます。
国勢調査は、日本国内に住んでいるすべての人と世帯を対象とした国の最も重要な統計調査で、大正9年から5年ごとに実施されており、今回の調査は21回目、実施100年の節目を迎える調査となります。
調査結果は行政施策や、民間においても、さまざまな場面で幅広く活用されます。

9月上旬から10月中旬にかけて、「調査員証」を携帯した調査員が皆さまのお宅を訪問します。
皆さまのご理解とご回答を、よろしくお願いいたします。

国勢調査の流れ


※今回の国勢調査では、新型コロナウイルス感染症の発生・感染拡大を防止するため、調査書類の配布や受け取りをできる限り世帯の皆さまと調査員が対面しない非接触の方法で行います。
  • インターホン越しに説明を行い、調査書類は郵便受け・ドアポストなどに入れて配布します。
  • 対面での説明が必要となる場合は、一定の距離を保ちつつ簡潔に行います。
  • 訪問時に、「世帯主の氏名」や「男女別の世帯員数」をおたずねします。

※調査への回答は、原則、「インターネット回答」もしくは「郵送回答」でお願いします。

また、具体的な調査の日程は、以下のとおりです。

国勢調査の日程

調査書類の配布 9月14日から
インターネット回答期間 9月14日から10月7日まで
調査票(紙)での回答期間 10月1日から10月7日まで
提出のお願い 10月8日から10月20日まで

国勢調査の概要

調査の期日

令和2年(2020年)10月1日現在で行われます。

調査の対象

令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯を対象とします。

調査事項

世帯員について<15項目>
・氏名 ・男女の別 ・出生の年月 ・世帯主との続柄 ・配偶の関係 ・国籍 ・現在の住居における居住期間 
・5年前の住居の所在地 ・在学、卒業等教育の状況 ・就業状態 ・所属の事業所の名称及び事業の種類 
・仕事の種類(職業) ・従業上の地位 ・従業地又は通学地 ・従業地又は通学地までの利用交通手段

世帯について<4項目>
・世帯の種類 ・世帯員の数 ・住居の種類 ・住宅の建て方

国勢調査を装った「かたり調査」について

国勢調査においては、調査員が電話で調査の依頼をしたり、収入や口座番号などの情報を聞き取ることはありません。調査を装った不審な電話や訪問にご注意ください。
国勢調査に関する不審な電話や訪問がありましたら、下記までお問合せください。

  • 国勢調査八尾市実施本部:072-924-3826
  • 大阪府総務部統計課:06-6210-9197

◆ かたり調査とは...
「かたり調査」とは、何者かが調査員になりすまし、統計調査と紛らわしい表示や説明をして情報を得る行為のことです。このような行為に対して、統計法では、罰則規定(2年以下の懲役、又は100万円以下の罰金)を定めています。
なお、府内における「かたり調査」の発生事例については、大阪府統計課のホームページ(別ウインドウで開く)にて公開されています。

国勢調査2020総合サイト

総務省統計局では、「国勢調査2020総合サイト」を公開しております。
詳しくは右のリンクをご覧ください。

お問い合わせ

八尾市総務部 国勢調査実施プロジェクトチーム

電話: 072-924-3826

ファックス: 072-992-7583

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?