ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

ハワイアンレストラン

[2020年8月26日]

ID:53588

色水・泡あそびからレストランへ

色水遊びや泡遊びを楽しんでいた子ども達。

遊んでいるうちに色々な作品ができあがってきました。お店の屋台を置くと自然とお店屋さんに変身しました。

お店の名前がつきました。「かふぇみんなれすとらん」です。

ほかの遊びをしている子どもが休憩にみんなかふぇれすとらんに寄って、ドリンクやデザートを買っていきます。買った物でエネルギーをチャージしてまた遊びの続きをしていました。

購入して遊んでいると、「あっこの色のジュースとこの色のジュース混ぜたら色が変わる!」「ブクブクしたら泡がたくさんできてきた!」と何でも試してみる実験がはじまりました。
 すると、お店屋の子ども達も来て「わたしもやらせて~」と一緒にブクブクしはじめました。「たのしい~」

いろいろなメニューが誕生する中で、「かきごおりもつくりたい」という思いから、かき氷機が登場。氷を使ったメニューもできました。

氷を使ったメニューもできました。

1人でかき氷を作るのは難しいので、2人で1人が押さえて、もう1人が削るというように役割分担をしながら協力してかき氷をつくっていました。「こおりきもちいい!」

 「もっとたくさんの氷がほしい!」ということで、副園長先生にも手伝ってもらいバケツに大盛りのかき氷ができました。

そこにいろいろな花や葉っぱを飾って、とてもすてきなハワイアンなかき氷ができあがりました。

そこからいろいろなハワイアンメニューも加わり、BGMにハワイアンミュージックが流れて、日よけのパラソルにもハワイアンな葉っぱがついて「ハワイアンレストラン」に変身。

子どもたちの「ゼリーもしたい」という声から、ゼリー作りをしました。

型抜きでや厚紙で作った包丁でそれぞれにデザートやドリンクづくりをしています。

ゼラチンで作ったゼリーと寒天で作ったゼリーのかたさの違いに気付いたり、プルプルの感触をたのしんでいました。「プルプル気持ちいい!」

お問い合わせ

八尾市 (幼稚園)南高安幼稚園(閉園)

電話: 072-924-3888(教育政策課)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?