ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

緊急事態宣言期間における教育活動等について(令和3年4月26日時点)

[2021年5月31日]

ID:56909

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

緊急事態宣言期間における教育活動等について(令和3年4月26日時点)

 令和3年4月23日(金)に発出された、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」及び大阪府教育委員会教育長通知を踏まえ、令和3年5月11日(火)までの本市立学校における教育活動等については次のとおりとします。
 今後、府域の感染状況により、必要に応じて変更が生じる場合があります。

八尾市立小学校・中学校・義務教育学校

 緊急事態宣言期間中において、引き続き、感染症対策の徹底を図りながら教育活動を実施します。また、感染症への不安等により登校しない場合は、欠席扱いとはしません。また、学習が進められるよう対策を講じます。
 なお、本市におけるタブレットパソコンの活用については、こちら(別ウインドウで開く)よりご覧いただけます。

緊急事態宣言期間中における教育活動の基本的な考え方について

・分散登校や短縮授業は行わず、1教室40人の通常形態で教育活動を継続します。
・ただし、感染症対策を改めて徹底するとともに、特定の教育活動を制限します。

緊急事態宣言期間中に制限する教育活動について

(1)感染リスクの高い教育活動は行いません。
  ※長時間、密集または近距離で対面形式となる活動等は行いません。

(2)バスや公共交通機関の移動を伴う教育活動は行いません。
  ※バスや公共交通機関の移動を伴う修学旅行、遠足、野外活動等は行いません。
   また、バスや公共交通機関の移動を伴わない活動を実施する場合は、食事を伴わないこととしております。

(3)部活動は、原則休止とします。
  ※ただし、5月11日(火)までの期間に公式大会がある場合に限り、感染防止策を徹底したうえで、活動時
   間を短縮して実施する場合があります。この場合でも、感染リスクの高い活動は実施しません。また、公
   式大会へ参加する場合の移動方法については、原則バスや公共交通機関を利用しないこととし、やむを得
   ない場合は、引率する生徒数を最小限にすることや、混雑する時間を避ける等の工夫を行います。

新型コロナウイルス感染症に係る児童生徒の出席停止、並びに 学級・学年・学校休業等の対応について

新型コロナウイルス感染症に係る児童生徒の出席停止、並びに 学級・学年・学校休業等の対応については、
こちら(別ウインドウで開く)からご覧いただけます。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいた緊急事態宣言に伴う対応について(令和3年4月26日)

学校行事等の取り扱いについて(令和3年4月26日)

お問い合わせ

八尾市教育委員会事務局学校教育推進課

電話: 072-924-3873

ファックス: 072-923-2934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?