ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

緊急事態宣言の延長に伴う家庭保育の協力の延長依頼について(お知らせ)

[2021年8月20日]

ID:59192

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

緊急事態宣言の延長に伴う家庭保育の協力の延長依頼について

 

平素は、本市放課後児童室の運営に多大なご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、8月31日までの間、大阪府において、緊急事態宣言が発出されておりますが、9月12日までの延長が決定されました。

本市児童室については、既に8月31日までの間、家庭での保育のご協力をお願いしているところではありますが、緊急事態宣言の延長を受け、改めて下記の期間、家庭保育のご協力を依頼させていただきます。どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、保育料については、登室日数に応じて日割り計算します。


<家庭での保育をお願いする期間(大阪府への緊急事態宣言の対象期間)>

 令和3年9月12日(日)まで



※ご注意いただきたい点

・ 各児童室では、最大限の感染防止の取り組みを行っていますが、感染リスクを下げるためにも、可能な限り家庭保育のご協力をお願いします。

児童の体調が少しでも良くない場合には、登室を控えてください。

児童(本人)の感染が判明または濃厚接触者と認定された場合や、発熱等のかぜ症状のある場合などの「学校の出席停止の期間」については、登室できません。すぐに児童室へお知らせください。

児童の同居家族等が濃厚接触者と認定された場合についても、児童室にお知らせください。

・ 学校の臨時休業(学校閉鎖、学年閉鎖、学級閉鎖など)が行われた場合、対象の児童は登室できません。

・感染拡大の状況等によっては休室を行う場合もあります。

・上記期間中は、感染拡大のリスクを減らすため、間食を中止します。おやつの持参が禁止となりますのでご理解とご協力をお願いします。なお、再開する場合は、改めてご連絡します。

お問い合わせ

八尾市こども若者部 放課後児童育成室 

電話: 072-992-2350

ファックス: 072-992-2420

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?