ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

緊急事態宣言に伴う市立学校の教育活動について(令和3年8月26日時点)

[2021年9月30日]

ID:59371

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

緊急事態宣言期間における市立学校の教育活動等について(令和3年8月26日時点)

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の延長が、8月18日に決定されました。
 このたび、大阪府教育庁からの通知等を踏まえ、令和3年9月12日(日)までの本市立学校における教育活動等については次のとおりとします。
 今後、府域の感染状況により、必要に応じて変更が生じる場合があります。

八尾市立小学校・中学校・義務教育学校

 緊急事態宣言の状況下において、引き続き、感染症対策の徹底を図りながら教育活動を実施します。感染症への不安等により登校しない場合は、欠席扱いとはしません。また、学習が進められるよう対策を講じます。
 なお、本市におけるタブレットパソコンの活用については、こちら(別ウインドウで開く)よりご覧いただけます。

緊急事態宣言期間における教育活動の基本的な考え方について

・分散登校や短縮授業は行わず、1教室40人の通常形態で教育活動を継続します。
・ただし、感染症対策を改めて徹底するとともに、特定の教育活動を制限します。

緊急事態宣言期間に制限する教育活動について

(1)感染リスクの高い教育活動は行いません。
  ※長時間、密集または近距離で対面形式となる活動等は行いません。

(2)バスや公共交通機関での府県間の
  移動を伴う教育活動は、原則延期とします。
  (9月1日(水)から9月12日(日)までに出発する学校)

  ※ただし、延期が困難な場合は、感染防止策を徹底したうえで、以下の条件を満たした場合のみ実施可とします。
   ・旅行(移動)先の都道府県が大阪からの受け入れを拒否していない
   ・事前に滞在先の保健所等との調整を行い、児童生徒・教職員等が陽性になった場合でも現地での受け入れ体制が整っている
   ・参加する児童生徒、引率教員への事前のPCR検査の実施
   また、府県間の移動を伴わない活動については、実施の検討及び感染症対策のさらなる徹底を行います。

(3)部活動は、原則休止とします。
  ※ただし、10月3日(日)までの期間に公式大会(文化部含む)やコンクール、発表の場への参加がある場合に限り、感染防止策を徹底したうえで、大会実施日等の3週間前より、活動時間を短縮して実施する場合があります。なお、活動を実施する場合、運動部、文化部ともに感染リスクの高い活動は実施しません。

新型コロナウイルス感染症に係る児童生徒の出席停止、並びに 学級・学年・学校休業等の対応について

新型コロナウイルス感染症に係る児童生徒の出席停止、並びに 学級・学年・学校休業等の対応については、こちら(別ウインドウで開く)からご覧いただけます。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいた緊急事態宣言に伴う対応について(令和3年8月26日)

学校行事等の取り扱いについて(令和3年8月26日)

お問い合わせ

八尾市教育委員会事務局学校教育推進課

電話: 072-924-3873

ファックス: 072-923-2934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?