ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

一般コミュニティ助成事業のご案内【令和3年度の追加募集は終了しました】

[2021年9月1日]

ID:59396

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます



※令和3年度の追加募集は終了しました。

 一般財団法人自治総合センターより、令和3年度一般コミュニティ助成事業の追加募集がありました。助成を希望する団体におかれましては、以下内容をご確認いただき、コミュニティ政策推進課までご連絡ください。
 なお、今回の追加募集に関して、前年度募集分から一部変更がありますので、申請される際は以下にご留意いただきますようお願いいたします。
【留意事項】
・事業実施主体は、自治会等の単一コミュニティ組織に限ります。
・令和3年度に既に採択された事業実施主体は、対象外となります。
・地域の祭りに関する備品の修繕については、対象外となります。


一般コミュニティ助成事業のご案内

 一般財団法人自治総合センターが実施する令和3年度一般コミュニティ助成事業(宝くじ助成)の募集について、大阪府を通じて通知がありました。
 この助成事業は、宝くじの収入を原資として実施する社会貢献広報事業で、自治会や町内会等が実施するコミュニティ活動に直接必要な備品等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与することを目的としています。

 令和3年度の一般コミュニティ助成事業について、申請希望の受付を開始いたしますので、事業の活用を希望される団体におかれましては、事前にコミュニティ政策推進課までご相談いただき、下記必要書類を提出してください。
 なお、当該助成事業は、応募があった事業を市から大阪府を経由して一般財団法人自治総合センターに申請し、当該センターが審査の上、その採否を決定されます。必ずしも採択されるとは限りませんので、ご了承ください。

1.一般コミュニティ助成事業の概要

(1)助成内容

 コミュニティ活動に直接必要な備品等(建築物、消耗品は除く)の整備に関する事業。

 ※次の要件を満たすもののみ、対象となります。
 (1)宝くじの社会貢献広報の効果が発揮できるもの。
 (2)公共性を有し、地域社会の健全な発展を図るとともに、他の団体の模範となるもの。
 (3)国の補助金及び地方債を充当していないもの。
 (4)単年度の事業であるもの。
 (5)原則として、短期間に消費もしくは破損するような備品でないもの。

(2)対象団体

 地域に密着して、地域的な共同活動を行う自治会、町内会などの市が認めるコミュニティ組織。
 ※地域に密着した活動を行っている団体であっても、特定の目的で活動する団体は助成対象外となります。

 (対象外となる例)
  ・PTA、体育協会等
  ・趣味や芸術のサークルとして組織された団体
  ・商工業者等の連絡組織
  ・宗教関連団体
  ・営利団体
  ・公益法人
  ・観光、福祉、自然保護、文化振興等の特定目的で組織された団体

(3)助成金額

 100万円から250万円まで
 ※10万円単位(10万円未満を切り捨て)
 ※事業費が100万円未満の事業は対象外。また、事業費が250万円を超える場合は、超えた分は実施団体の負担となります。

2.提出期限(令和3年度追加募集分)

 令和3年8月27日(金) 17時まで
 ※助成を希望する団体が複数ある場合は、公開抽選を行い、1団体を選定します。

3.提出書類

 申請を希望する団体は、一般コミュニティ助成事業申請希望書(様式第1号)に下記の書類を添えて提出してください。
 (1)団体の規約の写し
 (2)事業計画・収支予算書の写し(当該事前申請を行う年度のもの)
 (3)金額積算根拠(見積書等)
 (4)事業内容に関する資料(カタログのカラーコピー等)
  ※その他、追加で資料を提出いただく場合があります。

4.留意事項

 ●申請を希望する団体は、以下資料を必ずご確認ください。
  ・令和3年度コミュニティ助成事業実施要綱
  ・令和3年度コミュニティ助成事業留意事項
  ・令和3年度表示に関するデザインマニュアル
  ・八尾市一般コミュニティ助成事業補助金交付要綱
 ●事業の決定は、10月末頃になります。
 ●申請事業の採否は、一般財団法人自治総合センターにて審査のうえ決定されます。  
  不採択になる場合もありますので、ご了承ください。
 ●複数団体から希望書の提出があった場合は、公開抽選を行い、1団体を申請団体に選定します(抽選日は別途お知らせいたします)。
  ※不採択となった申請団体が、次回の募集に申請する場合においても、複数団体から希望書の提出があった場合は、公開抽選を行ったうえで1団体を申請団体に選定します。
 ●事業で整備した備品等の全てに、一般財団法人自治総合センターが指定する広報表示を行う必要があります。広報表示にかかる経費は助成対象となります。
 ●採択を受けた助成団体は、助成を受けた備品の管理について定めた管理運営規程及び台帳を作成し、実績報告時にその他必要書類とあわせて提出する必要があります。
 ●採択された事業については、事業完了後、宝くじの助成金で整備した旨を市政だよりに掲載いたします。

令和3年度一般コミュニティ助成事業について(令和2年度募集分)

八尾市においては次の団体が採択され、集会所の備品整備が実施されました。

令和3年度一般コミュニティ助成事業 助成決定概要
団体名
 事業内容 助成決定額
 高美町5丁目町会 パソコン他コミュニティ活動備品の整備 1,400,000円

お問い合わせ

八尾市人権ふれあい部コミュニティ政策推進課

電話: 072-924-3818

ファックス: 072-992-1021

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?