ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

新型コロナウイルス感染症にかかる就業制限解除通知書の発行について

[2023年12月7日]

ID:64914

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

就業制限解除通知書の発行について

みなし陽性の方は対象外です。
令和4年2月1日以降に診断を受けられた方は、原則として療養証明書をご利用ください。

就業制限解除通知を希望される方は、下記から請求書を印刷し、必要事項を記入後に郵送にてご提出ください。
「申請する方の氏名」「送付先住所」のほか、備考欄に必ず「生年月日」をご記入ください。

(郵送先)
  〒581-0006 八尾市清水町1丁目2-5
  八尾市保健所 保健予防課 証明書担当 宛

就業制限解除通知書に記載している内容

(1)就業制限期間

(開始日)
 医師からの届出を保健所が受付した日となります。
 診断日と異なる場合があります。
 症状が出た日(発症日)ではありません。
(終了日)
 保健所が療養解除した日となります。
 入院している場合は、入院先の医師の判断によります。
 ※容体によっては療養解除日と退院日が異なる場合があります。

(2)療養種別

 自宅、宿泊、入院

(3)記載例

 病名:新型コロナウイルス感染症
 診断日:令和3年4月1日 届出受理日:令和3年4月1日 療養解除日:令和3年4月15日
※自宅療養→4/2~宿泊療養→4/5医療機関へ入院し、4/15に退院された方の場合
  自宅療養をした期間:令和3年4月1日~令和3年4月2日
  宿泊療養をした期間:令和3年4月2日~令和3年4月5日
  入院期間:令和3年4月5日~令和3年4月15日

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?