ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

心合寺山古墳

[2018年10月25日]

ID:44440

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中河内最大の前方後円墳

心合寺山古墳

心合寺山古墳は、古墳時代中期に造られた国指定史跡の前方後円墳です。中河内では最大の全長160mの古墳で、当時この地域一体を治めていた王の墓と考えられています。復元した古墳としては、国内でも有数の大きさを誇り、実際に登ることができます。
隣接するしおんじやま古墳学習館では、古墳の出土品を中心とした展示を通して、「心合寺山古墳の時代」を学ぶことができるほか、まが玉づくりなどさまざまなワークショップやイベントが行われています。
また、春には古墳にある2本の桐の大木が可憐な花を咲かせます。

しおんじやま古墳学習館

桐の花とハニワこうてい
上空からの心合寺山古墳

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811

ファックス: 072-924-0135

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム