ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

地域の力で災害対策!

[2020年1月18日]

ID:49532

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度八尾市総合防災訓練を実施

防災訓練の様子

 災害時の避難所運営を体験し、避難所運営マニュアルのブラッシュアップを図るとともに、地域住民にマニュアルを広く周知することを目的に、1月18日に大正小学校(太田3)で総合防災訓練が実施されました。今回の訓練は、平成30年度に地域で作成した「大正小学校避難所運営マニュアル」をもとに、南海トラフ地震発災後3時間を想定した実働訓練を行うというもので、約240人が参加しました。
 
 午前9時に大正地区の防災行政無線から「訓練避難指示」の放送が流れると、訓練に参加する地域住民らが近くの公園などに一旦集合し、避難所となる大正小学校まで避難しました。大正小学校では、指定避難所運営検討委員の地域住民が、体育館をテープで区画ごとに区切り、避難者の受付や体育館への誘導訓練を行うなど、本番さながらに真剣に取り組んでいました。

講演会の様子

 この後行われたペット防災に関する講演会では、NPO法人日本ペット防災普及育成協会理事長の呉香哉さんが登壇し、「普段からペットはケージに慣れさせておくことや、ペット用の防災グッズを数日分用意しておくことが重要です」と話すと、参加者らはうなずきながら耳を傾けていました。このほか、会場では、ペットの避難グッズなどを紹介するペットブースや、社会福祉協議会による防災ボランティアブース、防災クイズコーナー、備蓄倉庫の見学などがあり、参加者らは積極的に参加し防災意識を高めていました。
 参加者のひとりは「今回の訓練を通して、いつ起こるかわからない災害について改めて考えるきっかけになった。実際の災害時に対応できるように、家庭でもできる防災対策をしたい」と話していました。

防災ボランティア紹介ブース
防災クイズに挑戦する子どもたち
備蓄倉庫の見学

問合せ

危機管理課  TEL:072-924-9870

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八尾市総務部市政情報課

電話: 072-924-3811

ファックス: 072-924-0135

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム