ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

こどもたちの未来のために

[2021年4月1日]

ID:56651

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こどもの人権と選挙をテーマに、女性教育講演会を開催

展示を見る人

 1日(木)、市立くらし学習館で「こどもの人権と選挙」をテーマに、女性教育講演会が開催されました。講師は本市のこども若者部の吉川貴代部長。主催は、八尾市立くらし学習館。
 今回の講演会は、日本において女性が初めて参政権を行使した第22回衆議院議員総選挙の投票日(1946年(昭和21年)4月10日)に由来する女性週間(4月10日~16日)に先駆けて、女性の生涯学習推進を目的として例年開催するものです。
 昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となったため、二年ぶりとなった今回は新型コロナウイルス感染症対策として、三密を避けるため、参加者の人数を制限しての開催となりました。

講演の様子

 はじめに、八尾市消費問題研究会の水野清美副会長による八尾市民憲章の唱和や八尾市歌斉唱、角田禮子会長のあいさつの後、講師が登壇。選挙権の年齢が18歳に引き下げられたことで、選挙権をもたない子どもの頃から、政治や社会問題に関心をもつ機会をつくるなど、地域や家庭、学校などでの社会教育の重要性を説くとともに、本市の取り組みとして、子どもの成長に応じた切れ目のない支援の充実、在宅での子育て家庭への各種支援の充実などが紹介され、参加者は熱心に耳を傾け、理解を深めました。

問合せ

くらし学習館  TEL:072-922-6185

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八尾市政策企画部広報・公民連携課

電話: 072-924-3811

ファックス: 072-924-0135

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム