ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

夏の味覚!八尾のえだまめ

[2021年6月17日]

ID:58218

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内農家で出荷がはじまる

枝豆の収穫

 大きく張った実とたっぷりの甘味が特徴で八尾の特産でもあるえだまめ。旬を迎え、市内の農家では日々出荷作業に追われています。

 えだまめのおいしさは、うま味成分であるアミノ酸と糖分が多く含まれていることにありますが、これらの成分は収穫からわずか2日で半減してしまうため、収穫直後の新鮮なうちに食べることが重要です。八尾市は大都市近郊の立地条件のため、八尾のえだまめは収穫翌日には府内のお店に届くことから、消費者は最高の状態でえだまめを味わうことができます。

枝豆の出荷作業

 梅雨入りが早かったものの、今年のえだまめも天候の影響を受けることなく、例年通り出来は上々で、農家の西山さんは「八尾のえだまめは、八尾の大切な名産品のひとつとして、ずっと残していきたい。朝に収穫してすぐに市場に出る新鮮なえだまめをぜひ皆さんに食べてもらいたい」と笑顔で話していました。

 八尾のえだまめは、色鮮やかで実がふっくらしているものがおいしく、塩ゆでから炊き込みご飯、スープまでさまざまな料理で楽しめます。市内の直売所・産直便、府内のスーパー等で購入できます。

問合せ

農とみどりの振興課 電話 072-924-9864

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八尾市政策企画部広報・公民連携課

電話: 072-924-3811

ファックス: 072-924-0135

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム