ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

人権について楽しく知って学ぼう

[2021年12月10日]

ID:61258

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「ひゅーまんフェスタ2021」~ニコニコえがお キラキラじんけん ワクワクみらい~開催

イメージキャラクターひゅーペンと来場した女の子

 楽しみながら人権について学ぶ催し「ひゅーまんフェスタ2021」が、12月10日に生涯学習センターで開催されました。この催しは八尾市、八尾市教育委員会、世界人権宣言八尾市実行委員会の共催で、平成14年から毎年開催され、今回で20回目となります。今年は文化会館の改修工事のため、生涯学習センターでの開催となりました。

『YIC釣り堀~世界の“あいさつ”いくつ釣れるかな?~』で釣りをする子どもたち

 会場には、海外の文化に触れることができる『YIC釣り堀~世界の“あいさつ”いくつ釣れるかな?~』やパラリンピックの正式種目であるボッチャ、障がい者作業所による即売会、市内の小・中学生の標語やポスターなどの人権作品展示会などのコーナーが設けられました。

さをり織り体験をする小学生

 大きさも色も自由に好きな糸を選んで織り込む『さをり織り』は複数の人が選んだ糸を折り重ねることにより、多様性を受け入れて自由な発想と視点を大切にする体験となります。さをり織りを体験した子どもたちは、織機の仕組みの複雑さに少し緊張しながらも、思い思いの糸を織り込み「思ったより簡単!いろんな色があってとてもきれい」と出来上がったカラフルな織物に笑顔を見せていました。

そのほか、イメージキャラクターのひゅーペンも登場し、訪れた人は楽しみながら人権について学んでいました。

人権作品展示会を観覧するお母さんと赤ちゃん
小枝でクラフトを作る小学生の女の子たち

問合せ

八尾市 政策企画部 広報・公民連携課

電話:(072)924-3811

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八尾市政策企画部広報・公民連携課

電話: 072-924-3811

ファックス: 072-924-0135

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム