ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

八尾でひと足早い「えべっさん」

[2022年1月7日]

ID:61491

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

~八尾戎神社で「八日戎」が行われる~

福を求め縁起物を購入する男性の様子

 八尾の新春行事として市民に親しまれている「八日戎(ようかえびす)」が、八尾天満宮(菅尾龍太宮司、本町4丁目)内にある八尾戎神社で行われました。
八尾の「八(はち)」を由来として、昭和34年に始まったこの八日戎は、毎年1月7日の宵戎、8日の本戎と2日間にわたって行われ、「十日戎」よりひと足早い「えべっさん」として親しまれています。
 ちょうちんなどで飾り付けられた参道には、福アメの店や露店などが並び、八尾戎神社主催の福娘コンテストで選ばれた5人の福娘が白の千早に金の烏帽子の華やかな衣装を身に着けて、福笹や福熊手などを参拝者に販売しました。

福娘の集合写真の様子

 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、吉兆授与所に飛沫防止シートを設置し、福娘はフェイスガードをつけるなどの感染対策を行いながらも「商売繁盛で笹持ってこい。福笹、吉兆は八尾戎」と呼び込みは変わることなく、福を求める人が訪れていました。

 例年と同じく千両大判や鯛などの縁起物が付いた福笹セットや福熊手などがよく売れるほか、宝船や福ザルなども売れていました。福娘の一人は「福娘として皆さんに笑顔と福をつないでいきたい」と話していました。

  

問合せ

八尾天満宮 電話 072-922-3558 


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

八尾市政策企画部広報・公民連携課

電話: 072-924-3811

ファックス: 072-924-0135

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム