ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

下水があふれたり、流れが悪い場合はどうすればいいですか?

[2019年9月26日]

ID:47935

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道・排水設備のつまり

下水道のつまり

   下水道本管から公共汚水桝まで(赤配管部分)は、市が維持・管理する部分となります。
   下水道管理課(072-924-3861)までご連絡ください。

排水設備のつまり

   市が管理する公共汚水桝より上流(青配管部分)は、使用者が維持・管理する部分になります。
   個人の清掃で対応できない場合には、八尾市排水設備工事指定業者(一覧)などに連絡して、
   補修・清掃を行ってください。なお、費用は個人負担となります。

a

公共汚水桝(市施設)

 本市の公共汚水桝は中央に市章(Y字)があり、大きさが20cm以上の塩化ビニール製(白色)もしくは鋳鉄製(黒色)です。

a

公共汚水桝(合流式)

b

公共汚水桝(合流式)

c

公共汚水桝(合流式)

d

公共汚水桝(分流式)

排水設備に関するご案内

 排水設備とは宅地内の排水管や汚水ます・雨水ますを指し(下図の青配管)、台所、風呂場、トイレなどから出る汚水や、宅地内に降った雨水を、市が道路等に敷設し管理している下水道管に流すための設備です。排水設備の設置や維持管理は、建築物の所有者等が行うことになっています。なお、排水設備の新設等の工事・くみ取り便所の水洗便所への改造工事等は、市長の指定する「八尾市排水設備工事指定業者」(一覧)でなければ行うことができません。

 これに対して、 下水道とは市において設置・管理する施設で、道路の下に埋設されている下水道管や公共汚水桝などの施設(下図の赤配管)を指します。

bbb

下水道・排水設備を長持ちさせるために

下水道は快適な生活を送るための大切な施設です。正しい利用方法により、
下水道・排水設備のつまりを未然に防ぐことができます。


※台所に油や野菜くずやごみを、トイレにティッシュや紙おむつなどを流さないでください。
⇒排水設備や下水道管が詰まったり、下水処理場の機能を低下させることになります。

※道路上の公共雨水桝・側溝に土砂や落ち葉・木片、廃油などを捨てないでください。
⇒公共雨水桝や下水道管が詰まったり、ポンプ場の故障の原因になります。

※敷地内の汚水桝や排水設備の定期的な清掃をお願いします。
⇒汚水桝の中に木の根が侵入して根を張ることで、つまりの原因となっていることがあります。
  木の根やゴミなどのつまりの原因を取り除いておきましょう。

お問い合わせ

八尾市都市整備部下水道管理課

電話: 072-924-3861

ファックス: 072-922-3587

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?