ページの先頭です

保育所(幼儿园)・认证的儿童花园的入托(保育所(園)・認定こども園の入所)

[2015年4月1日]

保育所(幼儿园)的入托(保育所(園)の入所)

 托儿所(园)(保育所(園)),是以解决家长因工作而不能育儿之忧,对必须保育的婴儿和替家长保育的幼儿实施托育为目的的设施。

 认定儿童园(認定こども園),兼有幼儿园和托儿所(园)两者的职能和特点,是以支援地区的托儿保育为目的的设施。

 关于(园)(保育所(園))・认定儿童园(認定こども園)的利用,儿童的家长必须符合下列的「托育必要理由」中的任何事项,并由有关部门认定,交付认定证明,方可利用。

(1)    就业必须(保持在每个月64个小时就业。含全职工、计时工、夜勤和家庭副业等多种就业形态)

(2)   妊娠・生产

(3)   家长有疾病・身体障碍

(4)   同居的亲属需护理

(5)   灾害修复

(6)   找工作(含创业)

(7)    就学(含包括职业培训学校等在内的职业培训)

(8)    有虐待及家庭暴力的倾向和危险的

(9)    在取得育儿假期的时候,虽然有孩子已经在享受保育福利,但是根据具体情况,必须继续利用的话。

(10)其他的类似上述的内容,并由市町村规定的理由。

※注意,即使符合上述「托育必要理由」,根据托儿所(园)(保育所(園))等的招生定额情况也有可能不能入托。如果出现利用申请件数超出入所可能定额的情况,有关部门将在持有认定证明的家长中,进行调整以便决定录取入所的儿童。


(日本語訳)

 保育所(園)は、保護者の就労などのために、保育を必要とする乳児または幼児を保護者にかわって保育を行うことを目的とする施設です。

認定こども園は、幼稚園と保育所(園)の機能や特徴をあわせもち、地域の子育て支援も行う施設です。

保育所(園)・認定こども園の保育利用については、児童の保護者が、下記のいずれかの「保育を必要とする事由」に該当していると認定され、支給認定証の交付を受けられた方が利用できます。

(1)就労(月64時間の労働を常態としていること。フルタイム、パートタイム、夜勤、居宅内労働を含みます)

(2)妊娠・出産

(3)保護者の疾病・障がい

(4)同居親族の介護・看護

(5)災害復旧

(6)求職活動(起業準備を含む)

(7)就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)

(8)虐待やDVのおそれがあること

(9)育児休業取得時に、既に保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要であること

(10)その他上記に類する状態として市町村が定める事由

※上記の「保育を必要とする事由」に該当していても、保育所(園)等の定員等の状況で入所できない場合があります。入所可能人数を越えて施設の利用申請があった場合は、支給認定証の交付を受けた方の中から利用調整により入所児童を決定します。


咨询处(お問合せ)

儿童保育支援课(子育て支援課) 电话:072-924-8529

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?