ページの先頭です

公平委員会の概要

[2014年7月7日]

公平委員会の概要

公平委員会の概要

  公平委員会は、地方公務員法に基づき設置されている行政委員会で、準司法的な作用を行う機関です。地方公共団体職員の利益の保護と公正な人事権の行使を保障するために設置されており、市長その他の任命権者から拘束されない独立した地位を有する機関です。

 

公平委員会の設置

  人口15万人以上の市及び特別区では、条例により人事委員会又は公平委員会を置かなければならないと、法律で定められています。

  (地方公務員法第7条第2項)(八尾市公平委員会設置条例)

 

公平委員会の定数及び委員の選任方法

 公平委員会は、3人の委員をもって構成されます。

 公平委員は、人格が高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務の処理に理解があり、かつ、人事行政に関し識見を有する者のうちから、議会の同意を得て、市長が選任します。

 (地方公務員法第9条の2第1項、第2項)

 

公平委員の任期

  公平委員の任期は4年で、身分的には非常勤になります。また、委員は議会の議員及び当該地方公共団体の地方公務員の職を兼ねることは禁じられています。

  (地方公務員法第9条の2第9項~第11項)

 

公平委員会の運営

  公平委員会は、委員全員が出席しなければ会議を開くことはできません。また、委員会に関する事務を処理し、委員会を代表するため選挙により委員長が置かれており、委員長の命を受けて事務に従事するため職員が置かれています。

  職員は、公平委員会が任命することになっています。

  (地方公務員法第10条第1項、第2項、第11条第1項、第12条第5項、第7項)

 

公平委員会の職務

  公平委員会の業務は下記のとおりです。

  (地方公務員法第8条第2項)

  1 職員の給与や勤務時間、その他勤務条件に関して職員からの措置の要求を審査判定し、必要な措置を行います。

  2 職員に対する不利益な処分について職員からの不服申し立てに対する裁決や決定を行います。

  3 職員からの苦情の処理を行います。

  4 その他法律に基づき、公平委員会の権限とされる事務を行います。

 




より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市公平委員会事務局

電話: 072-924-9855 ファックス: 072-924-3986

公平委員会事務局へのお問合せフォーム


公平委員会の概要への別ルート