ページの先頭です

法定外公共物売却(購入)について

[2016年9月14日]

法定外公共物売却(購入)について

 市が所管している法定外公共物で里道・水路としての機能がないものや、今後も公共用地として活用する予定のない財産については、沿線の土地を所有している方に払下げ(購入)を受けていただけますので八尾市都市整備部土木管財課までご相談ください。

 ※場合によっては見た目の機能がなくても払下げ(購入)できないこともあります。まずはご相談ください。

法定外公共物売却(購入)の実績

売却実績(過去5ヵ年)
 平成23年度平成24年度 平成25年度 
 平成26年度 
 平成27年度 
19件   20件   8件
14件
11件

法定外公共物売却までの(購入)のながれ

※相談受付から契約まで数ヶ月かかる可能性があります。

法定外公共物売却ポスター

市内の各公共施設などで掲示しています。

法定外公共物(里道・水路)売却のQ&A

Q.法定外公共物(里道・水路)を購入したい。

A.既に通行や通水の機能のなくなった法定外公共物については、隣接した土地所有者の方に購入していただくことができます。
 詳細につきまいしては土木管財課にお問い合わせください。

Q.費用は

A.土地の購入代金と測量代金、諸税を負担して頂きます。
 売却価格につきましては、測量の後に鑑定を行いますので案件ごとに差はありますが、おおよその目安として、幅0.91メートル(3尺)法定外公共物であれば、相続税路線価の半額ぐらいとなります。

Q.手続きが完了する期間は

A.通常6ヶ月程度かかります。

Q.個人で手続きは可能ですか

A.相談は個人からでもお受けしますが、手続きにつきましては代理人(土地家屋調査士)に依頼いただくようお願いします。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市都市整備部土木管財課

電話: 072-924-8552 ファックス: 072-923-2930

土木管財課へのお問合せフォーム


法定外公共物売却(購入)についてへの別ルート