ページの先頭です

『ハッピーアースデイ大阪2016』会場で啓発活動を実施しました

[2016年3月19日]

 平成28年3月19日(土)、20日(日)に開催されたハッピーアースデイ大阪2016の一企画として、『ためしてくんくん』と題した企画を実施しました。
 企画の内容は八尾市路上喫煙マナー向上推進員連絡会で検討しました。
 
 八尾市路上喫煙マナー向上推進員連絡会について、詳しくはこちらをご覧ください。
  ハッピーアースデイ大阪2016について、詳しくはこちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)


 この企画は、たばこの代わりにお酢(酢酸)のにおいを用いて、立ち止まってたばこを吸う場合と、歩きたばこをする場合に煙の届く範囲がどの程度の距離なのかを疑似体験してもらうことで、歩きたばこというマナー違反が周囲にどれだけ迷惑をかけている行為であるのかを知ってもらう機会とすることを目的としたものです。


 この体験企画に参加し、実際に嗅いだ臭いが何メートル離れた地点から漂ってきているものなのか?というクイズに正解した人には、良い香りのする石鹸・香り袋をプレゼントしました。
 2日間あわせて約250名の参加があり、参加者には楽しみながら喫煙マナーについて考えていただきました。

同時開催!「みんなでGOGOお宝探し!~歴史とマナーをまなーぶ~」

久宝寺寺内町をめぐるツアー

 ハッピーアースデイ大阪2016の2日間、「みんなでGOGOお宝探し!~歴史とマナーをまなーぶ~」と題して、久宝寺寺内町をめぐるツアーを実施しました。
 こちらは、久宝寺小学校区まちづくり協議会が主体となって啓発活動を行っている「八尾市路上喫煙マナー向上推進エリア」の一部が久宝寺寺内町の中に分布していることを広く周知しようという趣旨のもと、あわせて久宝寺緑地からほど近い位置にある久宝寺寺内町のまちなみに、ハッピーアースデイ会場へ訪れた方へ触れていただこうという思いから企画されたものです。

 八尾市路上喫煙マナー向上推進エリアを位置付けた上での活動について、詳しくはこちらをご覧ください。



 ハッピーアースデイ会場である久宝寺緑地東出入口を出発地点とし、久宝寺寺内町まちづくり推進協議会によるガイド付きツアーを各日4回ずつ行いました。
 ツアー参加者の皆様には、久宝寺城址、古民家、顕彰寺、まちなみ麟角堂等、久宝寺寺内町の歴史ある名所をめぐりつつ、趣のあるまちなみを楽しみながら歩いていただきました。






 また、ツアー中、参加者全員で寺内町の中でごみ拾いを行いました。
 さらに、久宝寺寺内町の中に分布する「八尾市路上喫煙マナー向上推進エリア」を実際に歩き、ツアーを終えて久宝寺緑地に戻ってきた後に、寺内町のどこがそのエリアに当たるのかを考えるクイズにも挑戦することで、公共のマナーについても考えていただく機会を設けました。



 2日間で約70名の方にご参加いただきました。参加者にはゴール地点で三角くじを引いてもらい、もれなく素敵な景品をお持ち帰りいただきました。
※参加者にお持ち帰りいただいた景品は、昨年に引き続き、株式会社大近 パントリー西武八尾店様がご提供くださいました。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市経済環境部環境保全課

電話: 072-924-9359 ファックス: 072-924-0182

環境保全課へのお問合せフォーム