ページの先頭です

「無期転換ルール」について~大阪労働局からのお知らせ~

[2018年1月30日]

ご存じですか?「無期転換ルール」

「無期転換ルール」とは

有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールのことです。通算5年のカウントは、平成25年4月1日以後に締結した有期労働契約から開始します。(労働契約法第18条:平成25年4月1日施行)。平成30年4月以降多くの有期契約労働者に無期転換申込権が発生すると見込まれます。それまでに無期転換制度の導入を進めましょう。

※詳しくは、大阪労働局雇用環境・均等部指導課(06-6949-6494)にお問い合わせください。

大阪労働局のホームページ(別ウインドウで開く)

厚生労働省が情報発信する「無期転換ポータルサイト」をご活用ください。

厚生労働省では、無期転換ルールのメリットと意義、導入の手順、導入事例を紹介した「無期転換ハンドブック」を作成しました。
無期転換ポータルサイト(別ウインドウで開く)からダウンロードできますので、ご活用ください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

経済環境部 労働支援課
電話: 072-924-3860 ファックス: 072-924-0180
メールアドレス: roudousien@city.yao.osaka.jp

「無期転換ルール」について~大阪労働局からのお知らせ~への別ルート